非接触IC決済事業者に聞く~セブン・カードサービス「nanaco」(2)

2011年12月14日8:30

非接触IC決済事業者に聞く~セブン・カードサービス「nanaco」(2)

グループ外での展開には業界全体としての課題も

共用端末の普及が電子マネーのすそ野を広げる

現状、nanacoの利用は、グループ内が中心であり、なかでもセブン-イレブン、イトーヨーカドーでの利用が圧倒的に多いが、「その比率は徐々に下がっている」と磯邊氏は話す。今後は、外部加盟店での利用拡大も期待されるところだが、「まだまだ流通企業が発行する電子マネーは、各社の事業領域の中で便利に使われています。地域店舗や商店街において、便利に使われるのはこれからであり、現在は運命の分かれ道に来ていると思います。そのためには、1つの端末ですべての電子マネーが利用できることが理想です」と磯邊氏は語る。

セブン・カードサービス 執行役員 電子マネー開発部担当 磯邊俊宏氏

電子マネーやポストペイのサービスがスタートした際は、各社とも加盟店獲得に必死であり、どうしても陣取り合戦になっていた。その結果、加盟店にとっては同じFeliCaの仕様でありながら、複数の端末を導入する場合もあった。電子マネーが真のサービスとして受け入れられるためには、ヤマトフィナンシャルのように1台の端末で複数の電子マネーやポストペイの決済が行える体制の整備が必要であると、磯邊氏は考える。

実際、セブン-イレブンにおいても消費者の利便性を考え、nanaco以外の電子マネーやポストペイ導入にも積極的で2008年4月7日からJCBの「QUICPay」、2009年10月からはビットワレットの「Edy」、2010年7月からはNTTドコモの「iD」を全国のセブン-イレブンでスタートしている。

最近では複数の決済が利用できる共用端末や残高をサーバで管理するシンクライアント端末などがリリースされており、加盟店がコストを抑えて、複数の決済手段を導入する環境が整いつつある。トッパンフォームズが新たに設立した電子マネーのアクワイアリング新会社であるTFペイメントサービスでもnanacoの加盟店開拓を行うとリリースしており、「弊社はカード会社としてアクワイアリング業務を行っていますが、どうしても自社で提案にうかがうと、中立的な立場で他の電子マネーを勧めることが難しくなります。今後は、こういった中立的な企業が提案を行うことにより、複数の電子マネーを導入する加盟店が増えると考えています」と磯邊氏は期待を寄せる。

クラブネッツの端末で「nanacoポイント」が貯まる

クレジットカード同様にnanacoを収益の柱に育てる

このように、共用端末が普及するインフラも徐々に整ってきたため、今後は地域の店舗などと一体となり、電子マネーが利用でき、店舗の売り上げに貢献できる仕組みを考えていきたいとしている。共用の電子マネー端末も単純な決済だけではなく、独自のポイントやクーポン、サイネージなど、いろいろな活用が考えられるとしている。

nanacoの利用イメージ

地域における新たな取り組みとしては、共通ポイントを展開するクラブネッツの「マルチポイント付与端末機」で、クラブネッツの「CNポイント」、カルチュア・コンビニエンス・クラブの「Tポイント」などと同様に、nanacoポイントが貯まるサービスを開始している。

nanacoの場合はセブン&アイ・ホールディングスのグループカードという見方をされている面もあるが、セブン・カードサービスは独立したカード会社であり、nanacoをクレジットカードと同様に単一の事業として捉えている。収益的に関しては、最近プラスに転じており、事業としての展開が形になりつつあるという。

⇒⇒⇒非接触IC決済事業者に聞く~セブン・カードサービス「nanaco」(1)へ戻る

■連載トップへ

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP