ローソン銀行が安心・安価・簡単な決済プラットフォームでキャッシュレス推進へ

2019年11月1日8:10

「ATM付き!純金の神ポンタ当たるキャンペーン」を実施

ローソン銀行は、2019年10月31日に記者説明会を開催し、ローソン銀行開業1周年を記念して「ATM付き!純金の神ポンタ当たるキャンペーン」を実施すると発表した。ローソン銀行では今後、決済プラットフォーム事業でキャッシュレスを推進していく方針だ。

右からローソン銀行 代表取締役社長 山下 雅史氏、りんごちゃん、キャラクターの神ポンタ

100万円相当の純金の神ポンタを3名にプレゼント
ATMの累計利用件数が東西で100件差以内で現金1億円が当たる

「ATM付き!純金の神ポンタ当たるキャンペーン」は、簡単なクイズに答えて応募すると「ATM付き純金の神ポンタ(100万円相当)」が応募者の中から3名に当たるもの。さらに、 2019年11月のローソン銀行ATMの累計利用件数が西日本と東日本で100件差以内になると追加で1名に現金1億円が当たるという。開催期間は、2019年11月1日10時~11月29日17時59分までとなる。

また、「Ponta」のキャラクターを務めるポンタが扮する神ポンタ出演の新TVCMを2019年11月1日から放映する。同CMでは、アニメ調のポンタやATMが登場し、ローソン銀行の開業1周年を祝う。また、神ポンタがローソン銀行1周年を記念して純金の神ポンタが当たるキャンペーンを発表する。

記者会見には、ものまねタレントのりんごちゃんに加え、キャラクターの神ポンタが登場した。

岩間から神ポンタが登場し、りんごちゃんも驚き

クレジットカード「ローソンPontaプラス」で4ポイント加算
ATMの収益をリテールやキャッシュレスへの資本として活用へ

ローソン銀行は、「私たちは、”みんなと暮らすマチ”を幸せにします。」という企業理念のもと、2018年6月に17年間ローソンで行っていたATMの事業を引き継ぎ、10月からは銀行としてビジネスを進めている。コンビニエンスストアと銀行の融合となる「コンビニ・バンキング」を掲げ、ATMの運営をしている。2019年1月からは新クレジットカード「ローソンPontaプラス」を発行。カード会員には、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのクレジットカードでの支払いで、100円(税抜)につき買上げポイントを4ポイント加算するキャンペーンを2019年10月1日より開始している。なお、同カードの発行業務は三菱UFJニコスが受託し、ポイントやロイヤリティプログラムではロイヤリティマーケティングと連携している。

ローソン銀行では、ATMを起点に事業をスタート。ローソンへの設置を中心に全国1万3,500台、2億人が使用している。ATMは、日本中の110の金融機関と心臓部の勘定系で接続。ATMのビジネスから発生する収益をリテールやキャッシュレスへの資本として使うことを目指している。金融機関にとっては、ATM運営コスト、ローソンと共同店舗を組むことで、コストを削減できるとした。

 

11月から全国のJAバンクにATMを設置へ
「決済プラットフォーム事業」はチャージ・ビジネスを2020年にサービスイン

たとえば、ATMを使って商品を売れば、チャネルを獲得できるとした。また、キャッシュレスを地域で行う際は、地域経済全体を底上げできるとしている。すでに全国のJAバンクにATMを設置すると発表。第一号店として、11月に川崎の農作物販売所のATMから設置をスタートする予定だ。

今後の展開として、銀行だからこそできる、安心・安価・簡単な決済プラットフォームを展開していく方針だ。

共同ATM事業から、チャージや請求ができる「決済プラットフォーム事業」、いろいろなサービスや商品が便利で、手軽に買えるような「金融コミュニティ事業」へ進化させていきたいとした。

決済プラットフォーム事業は、まずはチャージのビジネスからスタートする予定。銀行口座からチャージ、および送金を一度に行うことができる機能を2020年にはサービスインをしたいと考えているという。

 

関連記事

ペイメントニュース最新情報

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP