【PR】国内最大のIT展示会「第30回 Japan IT Week【春】」が4月26日から開催、11の展示会と多彩なセミナーを実施

2021年4月13日8:30

「第30回 Japan IT Week 春」 は緊急事態宣言の発令に伴い、延期となりました。

リード エグジビション ジャパンは、2021年4月26日(月)~28(水)まで東京ビッグサイト(東京都江東区)において、「第30回 Japan IT Week 【春】」を開催する。同展示会は11の展示会で構成され、2021年に開催される最大のIT展示会であるという。また、会場では、ITの課題解決に役立つ多彩なセミナーも行われる。

クラウド業務改革EXPO、次世代EC&店舗EXPOなど11の専門展から構成

Japan IT Week は最新のIT製品/サービスが一堂に集まる、日本最大級のIT展示会だ。Japan IT Week【春】、Japan IT Week【秋】、Japan IT Week【関西】、Japan IT Week【名古屋】、Japan IT Week【オンライン】の年5回開催される。企業・官公庁・団体の情報システム、経営者・経営企画、開発・生産、システム開発、マーケティング部門の担当者が多数来場し、活発な商談が行われる。Japan IT Week【春】はその中でも最大規模を誇る展示会だ。

Japan IT Week【春】は、クラウド業務改革EXPO、次世代EC&店舗EXPO、ソフトウェア&アプリ開発展、セールス自動化・CRM EXPO、組込み/エッジ コンピューティング展、データセンター&ストレージ EXPO、情報セキュリティ EXPO、Web&デジタル マーケティング EXPO、IoT&5G ソリューション展、AI・業務自動化展、システム運用自動化展の11の専門展から構成されている。

・クラウド業務改革EXPO【春】
クラウド業務改革EXPO【春】は、電子契約/脱ハンコ、HRテック、リーガルテック、リモートワーク支援、ERP・会計システム、経費精算などの製品/サービスが一堂に出展する専門展だ。

・次世代EC&店舗 EXPO【春】
次世代EC&店舗 EXPO【春】は、通販支援サービスや店舗運営・集客・接客ソリューション、さらにはネットと実店舗の連携サービスなどの製品が多数出展する展示会だ。

・ソフトウェア&アプリ開発 展【春】
ソフトウェア&アプリ開発 展【春】は、ソフトウェアやアプリの開発・保守・運用のための製品・技術が一堂に出展する専門展となる。

・セール自動化・CRM EXPO【春】
セール自動化・CRM EXPO【春】は、SFAや顧客管理、オンライン商談など営業を効率化する製品/サービスが一堂に出展する専門展となる。

・組込み/エッジ コンピューティング 展【春】
組込み/エッジ コンピューティング 展【春】は、エッジAI、エッジデバイス、開発ツール、受託開発・コンサル、ミドルウェアなどが一堂に出展する展示会となる。

・データセンター&ストレージ EXPO【春】
データセンター&ストレージ EXPO【春】は、コンテナ型データセンター、運用管理、電源・空調・ラック、データセンターサービス、SAN/NASなど、ストレージ関連のソリューションが集う専門展だ。

・情報セキュリティEXPO【春】
情報セキュリティEXPO【春】は、ハードからソフトまで、テレワーク対策セキュリティ、ゼロデイ攻撃 対策、サイバー攻撃 対策などのあらゆる製品が一堂に出展する専門展だ。

・Web & デジタル マーケティング EXPO【春】
Web & デジタル マーケティング EXPO【春】は、パーソナライゼーション、マーケティングオートメーション、AI(人工知能)活用、CMS/サイト構築など、マーケティングに関するソリューションが一堂に出展する専門展となる。

・IoT&5Gソリューション 展【春】
IoT&5Gソリューション 展【春】は、遠隔監視、予知保全、生産管理、5Gソリューション、ローカル5G、、通信モジュールなどが一堂に出展する。

・AI・業務自動化 展【春】
AI・業務自動化 展【春】は、感染症 対策AI、RPA・業務代行ロボット、チャットボット、OCR・文書電子化、データ分析AIなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展だ。

・システム運用自動化 展【春】
システム運用自動化 展【春】は、ひとり情シス対策、サーバー運用/構築、ネットワーク監視/構築、仮想化/クラウド管理、などが一堂に出展する展示会となる。

ITの課題解決に役立つ多彩なセミナーを開催

会場では、42ものセミナーを開催。基調講演では、「ニューノーマル時代のクラウド活用方法と企業の IT 戦略の在り方」と題し、グーグル・クラウド・ジャパン(同)上級執行役員 石積 尚幸氏が講演する。また、(株)パルコ 執行役員 CRM推進部兼デジタル推進部担当/(株)パルコデジタルマーケティング 取締役/(株)アパレルウェブ 取締役 林 直孝氏の「なんのため?店舗のDXを進める前に考えたい3つのポイント」など、数多くの特別公演が行われる。

セミナーには、ボッシュ(株)、(株)NTTドコモ、(株)圓窓、LINE(株)、東海大学、富士通(株)、オイシックス・ラ・大地(株)、東京大学 大学院、UUUM(株)、経済産業省、(株)ソラコム、日本アイ・ビー・エム(株)、(株)オプロ、(株)NTTデータ、SHOWROOM(株)とヤマトホールディングス(株)、(株)東芝、ZVC Japan (株)、KDDI(株)、日本アイ・ビー・エムデジタルサービス(株)、RPAテクノロジーズ(株)、UiPath(株)、(株)Agoop、(株)ジーニー、日本電気(株)、UCC上島珈琲(株)、ディップ(株)、Blue Prism(株)、(株)サイバーディフェンス研究所、(一社)日本ハッカー協会、(株)バニッシュ・スタンダード、慶應義塾大学大学院、(株)ギブリー、(株)ホットリンク、アライズイノベーション(株)(株)三越伊勢丹ホールディングスと(株)三越伊勢丹、(株)ラック、(株)HAPPY ANALYTICS、(株)ecbeing、大阪大学と、多彩なゲストが登壇する。業界のキーパーソンから、最新の情報を聴講可能だ。

セミナーのプログラムへ☞

なお、同展示会では、来場者が安心して展示会での商談、セミナーを聴講してもらえるように、徹底したコロナ対策を実施している。また、政府・自治体および展示会業界のガイドラインを基に、安全を確保し開催する。

幅広くIT分野を網羅して開催する同展示会は、ニューノーマル時代のIT活用を求める来場者にとって欠かせないものとなりそうだ。

▼展示会概要
「第30回 Japan IT Week【春】」
会期:2021年4月26日(月)~4月28日(水)10:00~18:00(最終日のみ10:00~17:00)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン(株)

▼入場に必要な招待券(無料)お申込みはこちら

 

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP