「キャッシュレス・カードサービス/セキュリティセミナー2022」協賛企業募集 7月21日、22日開催のリテールテックOSAKAとも連動して多彩なコンテンツを用意!

2022年4月12日16:00

「キャッシュレス決済」「カード関連サービス」「セキュリティサービス」などのPRが可能に

国内のカードビジネスは、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、送金サービス、ポイント・会員サービス等、様々なサービスが展開されています。そういった国内における安心・安全なサービスは、オンリーワンの魅力を持つプロダクト、および決済ソリューション・システム、カードソリューション、不正対策やPCI DSS支援などのセキュリティサービスが支えています。そこで、弊社では、「キャッシュレス・カードサービス/セキュリティセミナー2022」を開催する運びとなりました。今回も「キャッシュレス・カード戦略フォーラム2022」と「決済セキュリティセミナー2022」を実施予定です。

昨年は、「Paymentnavi Week2021」として開催しましたが、今年は2週にまたがるため「キャッシュレス・カードサービス/セキュリティセミナー2022」として開催します。

また、今年も弊社主催のセミナー単体のプランに加え、流通系展示会として有名な「リテールテックOSAKA」(主催:日本経済新聞社)と合わせてセミナー、展示、オンライン展示(セミナーも可)がセットとなったエキサイティングなプランもご用意させていただきました。ペイメントナビの読者はもちろん、リテールテックOSAKAでの展示、「リテールテックOSAKAオンライン」での全国のリテール(流通)や関連企業への訴求、paymentnaviセミナーでのペイメントナビ読者への訴求もセットとなったオンリーワンのプログラムとなっております。
※「リテールテックOSAKA」も合わせる場合は、日本経済新聞社「リテールテックOSAKA」の展示会出展規約への同意が必要。詳細は主催者とお打ち合わせください。

同プログラムの展開が、国内におけるキャッシュレスサービスのさらなる普及、金融ビジネスでのペイメントシステム活用、セキュリティ対策の推進につながれば幸いです。

■開催概要 「キャッシュレス・カードサービス/セキュリティセミナー2022」
●主催:ペイメントナビ編集部(TIプランニング)
●開催:2021年7月15日頃、19日週の開催を予定

■セットプラン選択の場合のみ
リテールテックOSAKAは7月21日、22日(参加には弊社セミナー申し込みとは別に、日本経済新聞社「リテールテックOSAKA」規約同意、申し込みが別途必要となります。)
(リテールテックOSAKA Onlineのアーカイブ配信は7月21日~25日まで可能(予定)、7月21日までにアーカイブはアップ、リテールテックOSAKAオンラインの展示は7月15日~25日まで可能)

●セミナーの参加者は無料セミナーを想定
(参加対象:クレジットカード会社、カード・CRM関連、流通、カード関連事業者など)
※セットプランでお申し込みいただければ、このセミナーをリテールテックOSAKAオンラインの自社ブースで配信することにより、リテールテックOSAKAオンラインの来場者のリードを得ていただくこともできます。

  • Paymentnavi Weekオンラインセミナーのみのプランにつきまして・・11万円(税込)~
    7月15日、19日の間 セミナー協賛
    ※申込企業によって、下記のようにわかりやすくセミナーを分類
    ※セミナーは簡易的なものを想定しており、事前収録、もしくは会議室などからお願いする形を想定しております。
    〇キャッシュレス・カード戦略フォーラム2022
    〇決済セキュリティセミナー2022

下記のプランも合わせると、さらにお得です!

  • リテールテックOSAKA(リアル&オンライン)展示セットプラン(上記のセミナー協賛プランを含みます)も提供しています。価格は税別で1小間32万円(税込35万2,000円)からです。
    詳細は、日本経済新聞社のリテールテックOSAKA担当からご連絡申し上げます。
    ・リテールテックOSAKA(7月21日・22日/インテックス大阪)出展ブース(1小間~)
    ・リテールテックOSAKA Onlineでセミナー内容を配信することもできます。
    セミナー協賛に加えて、同じタイミングで開催する展示会「リテールテックOSAKA」とのタイアッププランです。出展ブース1小間(装飾は出展者に行っていただきます)ご提供に加えて、セミナーの配信をリテールテックOSAKAのオンライン展示会の自社ブースで行います。オンライン展示会には日本中からアクセスが可能で、視聴者のリード獲得も可能です。
    (注)日本経済新聞社の展示会出展規約への同意が必要となります(Paymentnavi Weekオンラインセミナーとは別に必要となります)。

  • 補足(キャッシュレス・カードサービス/セキュリティセミナー2022)
    ・ご講演時間は40分を予定しております(準備時間5分間(予定)を別途設けます)。
    ・事前のプロモーション活動は、事務局が行います(協賛企業の皆様も可能な範囲での協力をお願いできれば幸いです)。
    ・協賛企業の講演の受講者名簿(個人情報)を提供します(ゲスト講演、他社の講演の名簿は除く)。
    ・カード情報ポータルサイト「ペイメントナビ」の特設ページにご講演資料のアップが可能です。また、開催後にペイメントナビメールマガジンで特設ページへの誘導を行う予定です。
    ・ご講演のお時間は先着順とさせていただきます。また、基本的にご講演のお時間は申し込み先着順となりますが、セミナーのプログラム内容に応じて、事務局が調整する場合もございます。お申し込み企業は事務局の意向に従うことを前提とさせていただきます。
    ・今回はスタジオ収録ではなく、簡易的なセミナーを想定しておりますので、配信場所は貴社の会議室、もしくは収録などでお願いすることを予定しております。また、インターネットの接続環境により配信が乱れる可能性もございます。さらに、ウェブ配信のため、文字が見えにくくなりますので、そこを配慮の上、大きめの文字でお願いできれば幸いです。
    ※事前収録の際はご相談いただければ幸いです。
  • 別途有料で1600~1800文字の採録記事紹介プランも用意させていただきます。

    ■プログラム順(案・想定)・・講演は申し込み順となります。参加企業が3社以下の場合は半日の開催となります。
    9時45分~10時25分(基調講演)
    10時35分~11時20分
    11時30分~12時15分
    13時15分~14時00分
    14時10分~14時55分
    15時05分~15時50分
    16時~16時40分(最終ゲスト講演)

■参加申し込みをされる際は、次の項目をTIプランニングへお送りください。
1) 主な内容 (予定)、タイトル、簡単な紹介文(30~50文字が理想)
2)企業名、担当者、連絡先電話番号およびメールアドレス、ご請求書送付先

■申し込みは先着順でお受付します。
締切日2022年5月23日

■お問い合わせ先、お申し込み送付先
support@paymentnavi.com

関連記事

ペイメントニュース最新情報

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP