地方銀行が発行する初のオリジナルnanacoカード「晴れの国カード」(中国銀行)

2016年3月30日8:48

「クレジットカードポイントの地産地消」を一層推進へ

中国銀行は、岡山県の指定金融機関となり、クレジットカードのドリーミーカードを発行している。「晴れの国カード」はドリーミーJCBカードの付随サービスとして中国銀行より発行され、地方銀行が発行する初のオリジナルnanacoカードとなる。一枚に前払い(プリペイド)型の「nanaco」と後払い(ポストペイ)型の「QUICPay」と、二種類の電子マネーを搭載した同カードの取り組みについて、中国銀行に説明してもらった。

決済件数日本一のnanacoとの提携は魅力に
二種類の電子マネーを搭載

「晴れの国カード」は、中国銀行からセブン・カードサービスへ提案のうえ、業務提携に至ったという。当初、中国銀行が地域カード戦略を検討するうえで、独自ポイントなどを創設する選択肢もあったが、利用者の認知度および利便性が高い仕組みを短期間かつ低コストで実現するためには既存スキームを活用するのがベターだと判断した。

▲岡山県の地域をイメージしたカードデザインとなる「晴れの国カード」
▲岡山県の地域をイメージしたカードデザインとなる「晴れの国カード」

「決済件数日本一を誇る電子マネー『nanaco』を擁するセブン・カードサービス様は非常に魅力的な業務提携先と判断しました」(中国銀行)

財布に収納するカードはできるだけ少なくしたいという利用者のニーズへ対応するため、nanaco、QUICPayと二種類の電子マネーを搭載した。中国銀行では、「二種類の電子マネーは利用できる店舗の範囲が異なりますので、利便性が高いものと考えます。また、前払い式のnanacoに残高がない場合に後払い式のQUICPayで支払うなど、機能面でも補完性があります」としている。

さらに、「晴れの国カード」優待店では、同カードでのnanacoとQUICPayの利用、およびドリーミーJCBカードの利用で、通常の2倍以上のポイントが加算(ポイントの地産)される。具体的には、対象優待店舗では200円(税込)ごとに1nanacoポイント加算に加えて、200円(税込)ごとに1nanacoポイントの優待ポイントを加算する。

「晴れの国カード」加盟店/優待店は650店舗以上
キャッシュレス化で地域経済の活性化に貢献

2014年11月の「晴れの国カード」発行合意のニュースリリース以降、同カードの主旨に賛同した「晴れの国カード」加盟店(および優待店)は650店舗以上にのぼる。主に中国銀行のグループ企業である中銀カードがクレジットカード・電子マネー加盟店の開拓を実施。JCBにも自社クレジットカード加盟店を中心に開拓してもらっている。2015年3月末の募集開始後の反応として、個人、法人および金融業界から多くの反響があるという。

なお、「晴れの国カード」優待店は表町商店街、ダイヤクリーニング、天満屋、マリンポリス、リックコーポレーションとなる。業種は商店街、クリーニング、百貨店、回転寿司、ホームセンター、ペットショップなどバラエティに富んでいる。

現在、「晴れの国カード」の申込ベースで約1万3,000会員(2016年1月末現在)。中国銀行では、「晴れの国カード」の会員拡大を通じて、コンセプトである「クレジットカードポイントの地産地消」を一層推進する。また、インバウンドの増加が見込まれる中、地元営業エリアでのキャッシュレス決済の普及を促進することにより、地域経済の活性化に貢献していきたいとしている。

カード決済&セキュリティの強化書より

kyoksho1

関連記事

ペイメントニュース最新情報

PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP