パルコが滋賀大学と連携、学生がデータ分析から「POCKET PARCO」活用の施策を研究

2019年10月10日8:10

パルコは、2019年10月から、滋賀大学 データサイエンス学部・河本薫ゼミの学生に、名古屋PARCOの顧客のリピートや買い回りを促し、顧客満足度を高めるためのキーとなる要因を、「現場視察~課題・仮説設定~データ分析~レポーティング」によって明らかにするプロセスを学ぶ、半年間のゼミ全15回の実践形式のプログラムに取り組んでもらっている。10月8日には、滋賀大学の学生が名古屋パルコの現場を視察。また、パルコ 執行役 グループデジタル推進室担当 林直孝氏がパルコのデータマーケティングの取り組みについて学生にレクチャーした。

学生にアフターデジタル時代のPARCOの取り組みについてレクチャーするパルコ 執行役 グループデジタル推進室担当 林直孝氏

パルコは保持するビッグデータを滋賀大学へ提供

パルコの旗艦店舗である名古屋パルコは、全国の中でも一番規模が大きい施設となる。東・西・南・midiに分かれ、さまざまなサービスやショップが揃っている。パルコでは、 2014年にパルコの公式スマホアプリ「POCKET PARCO」をリリース。2018年にはアプリの強化を行い、5月に店舗内回遊の促進を目的とした「PARCO WALKING COIN」機能、11月にグループの情報を発信する「オウンドメディア機能」、店舗の情報コラムから買い物できる「コマース機能」を導入している。現在、ダウンロード数は約110万件となり、そのうち約半数がクレジットカード「PARCO CARD」等を登録している。

店内を回遊してコインを貯める「PARCO WALKING COIN」
店舗情報を発信するグループの情報を発信する「オウンドメディア機能」

「POCKET PARCO」では、来店前(記事クリップ・ショップクリップ)~来店中(チェックイン・登録カードによる購買)~来店後(サービス評価)の一連の行動分析を行い、 マーケティング施策を実施している。パルコでは、得られたデータからDo(データ&インフラマネジメント)、Analytics(分析)、Planning(コミュニケーションプランニング)、Communication(プランされたコミュニケーションの実現・実行)という、「DAPCサイクル」を回すことで、個客を理解し、サービスの改善につなげている。

今回、パルコは、保持するビッグデータを滋賀大学へ提供し、データサイエンススキルを持った人材の育成に共同で取り組み、そこで得られた知見を、顧客満足度向上、サービスプログラムの改善に役立てる狙いだ。滋賀大学に提供するデータは、購入店舗、来店時間、金額、店舗内回遊時間、「PARCO WALKING COIN」利用など、購買にかかわる情報のみで、個人情報やクレジットカード等に関する情報は共有しないという。

米国やアジアのデジタル化の様子、パルコのデータマーケティングの考えなどを紹介
現場施設で店員から話を受ける様子。その後、学生はアプリを手に店内を回った

パルコは買い回り増加や離反防止の施策に向けたアイデアに期待

林氏は、「思いもしないようなご提案をいただけるのを期待しています。いい提案は早い時期に取り込んでいきたいです」と話す。今回は、①どうすれば名古屋パルコの複数の店舗を買い回りしてもらえるのか、②アプリをダウンロードして買い物した顧客の離反を防ぐためにはどうすればいいか、という主に2つの点について学生からアイデアを募集する。

パルコにアイデアを提案する河本薫ゼミの学生は全員3年生で、4チームに分かれて、分析を実施。最終目的は「パルコが採用する有効な施策を提案すること」(河本氏)だという。今回の視察を受け、データを触る前に顧客行動の仮説を立てる。その仮説を基にデータで確認し、分析する。途中実施する中間報告では、パルコに分析結果を報告し、軌道修正を行う。それをブラッシュアップして、2020年1月以降に最終報告する流れだ。

滋賀大学 データサイエンス学部教授 河本薫氏

アプリのアップデートで「PARCOポイントサービス」「ポケパル払い」を開始

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP