iPhone向けアプリの新バージョンを発表、年内1,000トピックを目指す(アイティメディア)

2012年3月27日9:30

アイティメディアは、2012年3月26日に記者会見を行い、専任解説者がテーマごとに重要な情報を選んで紹介するキュレーションメディア「ONETOPI(ワントピ)」のiPhone向けアプリの新バージョン「ONETOPI V2(ワントピブイツー)」を発表した。ワントピは3月現在、190トピックだが、キュレーター募集プログラム「キュレーターV2」も開始し、年内に1,000トピックを目指している。

iPhone向けアプリの新バージョン「ONETOPI V2」では、記事を整形してスマホで読みやすく表示

ONETOPIは、2009年10月にTwitter連動ニュース集約サイトとしてオープン。キュレーターと呼ばれるさまざまなジャンルのトピックの専任解説者が、日々発信される膨大な記事などの中から重要な情報だけをコメント付きで紹介するキュレーションメディアとなっている。

昨今、インターネット上の情報量が爆発的に増える中、利用者が必要な情報にたどり着くのが難しくなっているという。以前は検索サイトから情報サイトに流入するケースが一般的だったが、米国の多くのサイトではSNS経由で必要な情報にたどり着くケースが検索サイトを上回っている。アイティメディア 取締役 スマートメディア事業推進部長 斎藤健二氏は、「スキマ時間で専門的かつノイズの少ない情報をチェックできる情報発見ツールがONETOPIである」と説明する。

アイティメディア 取締役 スマートメディア事業推進部長 斎藤健二氏

すでにONETOPI では、AndroidやiPhoneのアプリ(Twitterビューワ)もリリースしている。2012年3月現在、購読者は30万ユーザーを突破。AppStoreの無料ニュースで1位となっている。また、ストック性や属人性を重視するキュレーションメディアとは一線を画し、「テーマ性やリアルタイム性を重視している」(斎藤氏)そうだ。

今回発表したiPhone向けアプリの新バージョン「ONETOPI V2(ワントピブイツー)」では、キュレーターがピックアップした情報元のWebページを、スマートフォンで読みやすく加工して表示している。また、Twitterへの投稿やサイトの先読みなど、従来読み込み時間を待つ必要のあった動作をバックグラウンドで行うように変更し、スキマ時間でも快適な情報収集ができるようになった。さらに、Twitterへの投稿やサイトの先読みなど、従来読み込み時間を待つ必要のあった動作をバックグラウンドで行うように変更し、利用者がスキマ時間でも情報収集を行いやすくしている。

アイティメディアでは、キュレーター募集プログラム「キュレーターV2」も開始。現在、約190トピックを年内に1,000まで増やす予定だ。強化する分野は、スマートフォン、PC、クルマそれぞれの機種・車種別トピックや、アーティスト、タレント、キャラクター、作品ごとのトピックとなる。同社では、キュレーター応募者に対し、ONETOPIキュレーターが講師を務め、日々どのように情報収集をしてキュレーターとして情報発信しているかなどのノウハウを伝える「キュレーター実践講座」を4月25日に開催するという。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP