ペイメントナビWeekのセミナー協賛企業募集!6月10日、11日開催のリテールテックOSAKAとも連動して多彩なコンテンツを用意!

2021年4月5日9:00

「キャッシュレス決済」や「セキュリティサービス」のPRが可能に

新型コロナウィルス感染拡大を受け、現金の受け渡しなどが不要なキャッシュレスの注目がさらに高まっています。現在、国内ではクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、送金サービス等、様々な支払いが展開されていますが、その役割はますます重要なものとなるでしょう。また、カード形状だけではなく、スマートフォンを使った支払いなど、デジタル化も加速しています。さらに、ポイントビジネスの取り組みも成熟し、最近ではスマホ決済との連携も積極的に行われています。

セキュリティの分野では、情報セキュリティのPCI DSSをはじめ、EMV化、非対面の不正検知システムや3-Dセキュア2.0など、様々な取り組みが進められています。

そういった国内における安心・安全なカード決済サービスは、オンリーワンの魅力を持つプロダクト、および決済ソリューション・システム、セキュリティサービスが支えています。

そこで、今回の「ペイメントナビWeek」では、日本経済新聞「リテールテックOSAKA」の協力を得て、10万円(税抜き)からの価格で協賛できるエキサイティングなプランをご用意させていただきました。ペイメントナビの読者はもちろん、「リテールテックOSAKAオンライン」での全国のリテール(流通)や関連企業へのPR、さらにブース出展まで可能なオンリーワンのプログラムとなっております。

同プログラムの展開が、国内におけるキャッシュレスサービスのさらなる普及、金融ビジネスでのペイメントシステム活用、セキュリティ対策の推進につながれば幸いです。

■開催概要 ペイメントナビWeek
●主催:ペイメントナビ編集部(TIプランニング)
●協力:リテールテックOSAKA(日本経済新聞社 イベント・企画ユニット)
●開催:2021年6月7日週の開催を予定、リテールテックOSAKAは6月10日、11日
(リテールテックOSAKA Onlineのアーカイブ配信は6月8日~17日まで可能)
●セミナーの参加者は無料セミナーを想定
(参加対象:クレジットカード会社、カード・CRM関連、流通、カード関連事業者など)
※リテールテックONLINEプランの選択で、流通企業など、より幅広い対象が見込めます。

●プランにつきまして・・11万円(税込)
6月7日~9日の間 セミナー協賛
※申込企業によって、下記のようにわかりやすくセミナーを分類
〇キャッシュレス決済デー
〇ペイメント・セキュリティデー
〇ポイントサービスデー

☞下記のプランも合わせると、さらにお得です!

●リテールテックOSAKA展示・配信セットプラン・・22万円~(上記のセミナー協賛プランを含みます)
・リテールテックOSAKA(6月10日・11日/インテックス大阪)出展ブース(1小間、備品付き)
・リテールテックOSAKA Onlineでセミナー内容を配信(視聴者との名刺交換付き)
セミナー協賛に加えて、同じタイミングで開催する展示会「リテールテックOSAKA」とのタイアッププランです。備品付きの出展ブース1小間ご提供に加えて、セミナーの配信をリテールテックOSAKAのオンライン展示会上で行います。オンライン展示会には日本中からアクセスが可能で、視聴者とはオンライン名刺交換をすることでリード獲得も可能です。
(注)日本経済新聞社の展示会出展規約への同意が必要となります。

●補足
・ご講演時間は40分を予定しております(準備時間5分間を別途設けます)。
・事前のプロモーション活動は、事務局が行います(協賛企業の皆様も可能な範囲での協力をお願いできれば幸いです)。リテールテックOSAKAに関しては、日本経済新聞社が展示会告知をされます。
・受講者名簿(個人情報)を提供します。
・カード情報ポータルサイト「ペイメントナビ」の特設ページにご講演資料のアップが可能です(トップページから特設サイトはリンク予定、トップページから1年以上リンク予定)。また、開催後にペイメントナビメールマガジンで特設ページへの誘導を行う予定です。
・ご講演のお時間は先着順とさせていただきます。また、基本的にご講演のお時間は申し込み順となりますが、事務局が調整する場合もございます。お申し込み企業は事務局の意向に従うことを前提とさせていただきます。
・今回はスタジオ収録ではなく、簡易的なセミナーですので、配信場所は貴社の会議室などでお願いします。また、インターネットの接続環境により配信が乱れる可能性もございます。さらに、ウェブ配信のため、文字が見えにくくなりますので、そこを配慮の上、大きめの文字でお願いできれば幸いです。
※事前収録の際はご相談いただければ幸いです。

■プログラム順(案・想定)・・講演は申し込み順となります。参加企業が3社以下の場合は半日の開催となります。
9時45分~10時25分(基調講演)
10時35分~11時20分
11時30分~12時15分
13時15~14時00分
14時10分~14時55分
15時05分~15時50分
16時~16時40分(最終ゲスト講演)

■参加申し込みをされる際は、次の項目をTIプランニングへお送りください。
1) 主な内容 (予定)、タイトル、簡単な紹介文(30~50文字が理想)
2) 企業名、担当者、連絡先電話番号およびメールアドレス、ご請求書送付先

●4月26日までを目安にお申込み受付

■お問い合わせ先、お申し込み送付先
support@paymentnavi.com

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

指紋認証付クレジットカードやログイン時の本人確認など生体認証技術を使用するコンポーネントの機能、パフォーマンス、セキュリティー試験をお引き受けします。(FIME JAPAN)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP