【PR】中部最大級のIT展示会、「第1回 Japan IT Week 名古屋」が7月28~30日まで開催

2021年7月15日6:40

RX Japan株式会社(旧社名:リードエグジビションジャパン株式会社)は、2021年7月28日(水)~30日(金)までポートメッセなごや(愛知県名古屋市)において、中部最大級のIT展示会「第1回 Japan IT Week 名古屋」を初開催する。

9つのIT専門展で構成
140社が出展予定

「Japan IT Week 名古屋」は、9つのIT専門展で構成される。140社(予定)が出展する中部最大のIT展示会だ。ITの各分野を幅広く網羅して開催することで、ビジネス拡大を求める出展社、来場者にとって欠かせない展示会となる。出展ブースでは製品・サービスの販売・受注、課題についての相談、見積り・導入時期の打合せなどが行われ、“実質的な商談の場”として活用されている。

会場では、「DX」「AI・RPA」「5G」「業務改善・改革」「セキュリティ」「マーケティング」「店舗・EC戦略」「IoT×AI」といった注目分野の製品・ソリューションが展示される。

【名古屋】クラウド業務改革EXPO
電子契約、HRテック、ERP/会計システム、経費精算、グループウェア、ビジネスチャット、テレワークなど、業務改革に欠かせない製品・サービスが一堂に出展する。

【名古屋】次世代EC&店舗EXPO
通販支援サービスや店舗運営・集客・接客ソリューション、さらにはネットと実店舗の連携サービスなどの製品が多数出展する展示会となる。

【名古屋】ソフトウェア&アプリ開発 展
ソフトウェアの開発・保守・運用のための製品・サービスが一堂に出展する専門展となる。

【名古屋】セールス自動化・CRM EXPO
SFAや顧客管理、オンライン商談など営業を効率化する製品/サービスが一堂に出展する専門展となる。

【名古屋】組込み/エッジ コンピューティング展
CPU/MCU、エッジ コンピューティング、ミドルウェア、ボード・コンピュータ、開発ツールなどが一堂に出展する展示会となる。

【名古屋】情報セキュリティEXPO
標的型攻撃 対策、情報漏えい対策、IT資産管理、エンドポイントセキュリティなど、あらゆる情報セキュリティ製品/サービスが一堂に出展する専門展となる。

【名古屋】Web&デジタル マーケティング EXPO
Web&デジタル マーケティング EXPOは、マーケティングオートメーション、AI(人工知能)活用、SNS活用、WEB分析/解析、アドテク・動画広告など、マーケティングに関するソリューションが一堂に出展する専門展となる。

【名古屋】IoT&5Gソリューション展
遠隔監視、予知保全、生産管理、5Gソリューション、ローカル5G、IoTデータ活用、通信モジュール、M2Mデバイスなどが一堂に出展する。

【名古屋】AI・業務自動化 展
AI(人工知能)や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展となる。

3日間で全26セッション開催
感染対策も徹底

注目のセミナーでは、豪華な講師陣を迎え、3日間で全26セッション開催する。基調講演では、「ニューノーマル時代のクラウド活用方法と企業の IT 戦略の在り方」と題して、グーグル・クラウド・ジャパン(同)上級執行役員 石積 尚幸氏が講演する。また、注目のキャッシュレス関係では、「PayPayが考える、『脱現金』社会とは ~導入事例に見る、コロナ禍で広がるキャッシュレス化~」と題して、PayPay(株) 営業統括本部 西日本営業本部 本部長 千葉 大輔氏が講演する。

セミナープログラム一覧へ

そのほか、TikTok For Business Japan、(株)ティアフォー、(株)NTTデータ、三菱電機(株)、日本電気(株)、(株)NTTドコモ、(株)ソラコム、ダークトレース・ジャパン(株)、(株)ecbeing、ナレッジスイート(株)、シスコシステムズ(同)、RPAテクノロジーズ(株)、Blue Prism(株)、KDDI(株)、日本マイクロソフト(株)、日本アイ・ビー・エム(株)、経済産業省、(株)サイバーディフェンス研究所、慶應義塾大学大学院、(一社)日本ハッカー協会、(株)ALBERT、(株)コムニコが登壇する。

なお、同展示会では、来場者に安心して来場してもらえるよう、政府・自治体および展示会業界のガイドラインを基に徹底したコロナ対策を実施しているそうだ。

Japan IT Weekは、春(東京ビッグサイト)と秋(幕張メッセ)、大阪で毎年開催され、日本最大規模のIT展示会として定着している。今回、「Japan IT Weekを中部でも開催してほしい」 との声に応え、初めて名古屋で開催されるそうだ。リードエグジビションジャパンでは、来場者の約9割が中部地方から来場予定になると発表しており、中部地方のユーザーにとって、様々な課題を解決するIT製品/サービスを探す、絶好の機会となるに違いない。

来場者登録をする

■展示会概要
【 総称 】第1回 Japan IT Week 名古屋
【 会期 】2021年7月28日(水)~30日(金)
【 時間 】10:00~17:00
【 会場 】ポートメッセなごや
(〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地)
【 主催 】RX Japan株式会社(旧社名:リードエグジビションジャパン株式会社)

関連記事

ペイメントニュース最新情報

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP