ドコモのポイントプログラム「dポイントクラブ」改定、最も選ばれる共通ポイントを目指す

2022年3月1日13:36

NTTドコモは、2022年2月25日に記者説明会を開催し、ポイントプログラム「dポイントクラブ」を2022年6月から改定すると発表した。新たなプログラムでは、「ポイント倍率アップ特典」で5つ星ランクはdポイント進呈倍率が2.5倍になる。また、「長期利用ありがとう特典」対象者は誕生月のd払い利用で+2%~20%を還元するそうだ。

dポイントは右肩上がりで成長
ランクアップしやすいプログラムに

NTTドコモのdポイントは今年で6周年を迎えた。dポイントは、右肩上がりで成長を続けており、dポイント累計利用数は約1兆ポイント、dポイントクラブ会員数は約8,700万人、決済・ポイント利用可能箇所は387万箇所(いずれも2021年12月時点)となっている。また、2021年9月にdカード契約数は1,500万を突破。2021年12月のd払いユーザー数は4,165万となっている。

dポイントの成長について説明するNTTドコモ マーケティングメディア部長 伊藤 邦宏氏

現在のdポイントプログラムのステージは5つ用意しており、各ステージに応じて、クーポン特典やドコモの回線を長期にわたり利用するユーザー向けの特典を提供してきた。そのような中で利用者からは、「プラチナステージの恩恵が少ない」「ランクアップのモチベーションが沸かない」「特典に魅力がない」「特典はポイントでもらえると嬉しい」「他社のポイントの方が貯まりやすく感じる」といった声があった。そこで利用者に満足してもらえるように、dポイントクラブの内容をリニューアルしたそうだ。

2022年6月から開始する新たなdポイントクラブの会員ランクの特徴は3つ。1つは、「ポイント倍率アップ特典」でランクアップするほどdポイントの進呈倍率がアップする。2つ目は、「会員ランクの設計」で、ランクアップしやすいプログラムとなった。3つめは、「長期利用ありがとう特典」で、ギガプランなどの利用者に誕生月特典を提供している。なお、新たな会員ランクの判定は3月1日から開始する。

5つ星で2.5 倍のポイント還元倍率に
ランクの判定対象サービスも拡大

まず、ポイント倍率アップ特典だが、dポイント加盟店でのdポイントカード利用で、ランクに応じてdポイント進呈倍率がアップするものだ。これまではどの会員ステージであってもポイントの進呈倍率は基本1倍であったが、ランクが高まるほど進呈倍率がアップし、1つ星で1倍、2つ星で1.5倍、3つ星と4つ星で2.0倍、5つ星で2.5 倍となる。これにより、貯まりやすいポイントを実現した。

会員ランクの設計では、3カ月で貯めたdポイント獲得数でランクを判定。特に、2つ星は600ポイントから100ポイント以上、3つ星は1,800ポイントから600ポイント以上と、誰でもランクアップしやすいよう、必要なdポイント判定基準を低く設定している。また、現在の会員ステージは6カ月間だが、新サービスでは3カ月間の判定とした。

例えば、100円で1ポイント貯まるdポイント加盟店において、3カ月で1万円買い物する、またはギガホプレミア料金プランを利用した場合、利用料金により2つ星にランクアップする。

また、ランクの判定対象となるサービスも拡大。街やネットでの買い物、ドコモでの利用料金に加え、これまで対象外だったdカードGOLD特典も判定対象ポイントとなる。さらに、3月から開始するドコモでんきも判定対象だ。

利用イメージとして、例えば、月1万円の買い物をした場合、1.5倍貯まりやすくなるため、年間1,800ポイント貯まる。また、5つ星の人は2.5倍のため、年間3,000ポイント貯まる。

「長期利用ありがとう特典」に関しては、NTTドコモでは7割以上のユーザーが10年以上利用している。ドコモでは、「ずっとドコモ特典」「ずっとどこも割プラス」を提供してきたが、それをリニューアルして「長期利用ありがとう特典」を提供する。これは、ドコモの携帯電話回線を3年以上利用かつ、「5Gギガホ プレミア」「5Gギガライト」「はじめてスマホプラン」など対象料金プランを契約している場合、会員ランクおよびドコモの携帯電話回線の継続利用期間(3年、6年、10年)に応じて、誕生月の「d払い」還元率がアップする。例えば、3年以上の場合+2%~+5%、6年以上の場合+5%~+10%、10年以上の場合+10%~+20%となる。特徴として、これまでの特典はエントリーが必要だったが、それを不要として、d払いを利用してもらうだけのシンプルな設計にした。また、ずっとドコモ特典の進呈上限は3,000ポイントだったが、5,000ポイントの上限とした。利用者の誕生月にd払いを利用することで、多くのdポイントを獲得可能だ。

クーポンもすべての利用者向けに拡大
利用者、パートナーに選ばれる共通ポイントへ

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。
「Paymentnavi Pro2021」の詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP