フェリカネットワークスとレシート購買データ提供に基づく協業契約を締結(三菱食品)

2022年7月19日7:50

三菱食品は、ソニーグループ企業であるフェリカネットワークスとレシート購買データ提供に基づく協業契約を締結した。

人口減少や少子高齢化、コロナショックなどの影響でデジタル化が加速したことにより、生活者の行動や価値観も大きく変化している中、小売業やメーカーにおいては、新しい広告・販促手法の確立や、営業生産性の向上などの課題認識が強まっており、食品流通業界の変化をより深く、正確に把握するための機能が必要となっているという。

三菱食品は、データとデジタルを駆使した新たなマーケティングプロセスを推進するにあたり、食品流通構造を可視化し、生活者に最適な場所で最適な情報を届けることができる需要創造型のデータ×デジタルマーケティングプラットフォーム構築に取り組んでおり、このほど、三菱食品が小売業3,000社・メーカー6,500社との取引を通じて得られる年間約12億件のカテゴリー・単品を網羅した出荷データ・中期トレンドデータと、フェリカネットワークスが保有するレシート購買データを連携させることで、市場分析や需要予測に加えて、生活者の消費行動の可視化を両社で推進していくことについて合意した。

データ×デジタルマーケティングプラットフォーム構築に取り組む(三菱食無料

 

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP