LINE NFTで鉄道NFT「JR西日本 懐鉄NFTコレクション」を販売(LINE Xenesis)

2022年10月7日20:10

LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLINE Xenesisは、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、日本で鉄道が開業してから150年を迎えることを記念したJR西日本グループによる鉄道NFT「JR西日本 懐鉄NFTコレクション」を2022年10月14日の“鉄道の日”にあわせて発売する。さらに同NFTの発売に先駆けて、10月8日よりJR西日本の車両「500系新幹線NFT」を期間・数量限定で発売する。

「JR西日本 懐鉄NFTコレクション」(LINE Xenesis)

LINE NFTは、簡易な操作・決済方法でNFTの購入および取引が可能なLINEのNFT総合マーケットプレイスとなる。4月にサービスを開始し、キャラクターやアニメ、スポーツ、アーティストなどのジャンルのNFTを販売してきた。7月には、コミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコンおよびLINE NFT上のプロフィールへ設定が可能な体験版「プロフィールNFT」機能の提供を開始している。

JR西日本グループの鉄道NFT「JR西日本 懐鉄NFTコレクション」は、32種類の優等列車ごとに、トレーディングカードNFT、3DフィギュアNFT、トレインマークNFTといった3つのタイプのNFT(合計96種類)が毎日12時(正午)に1列車ずつ各商品100個限定・32日間連続で発売される。特に3DフィギュアNFTは、ミニチュアになった各列車が回転する動画で、懐かしい車内チャイム「鉄道唱歌」・「ハイケンスのセレナーデ」・「アルプスの牧場」のいずれかの音声が流れる仕様となっている。「鉄道唱歌」は京都鉄道博物館に収蔵されたオルゴールから採音されたスペシャルバージョンとなるそうだ。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP