クレジットカードや電子マネー決済への対応で国内外の観光客の利便性向上(岡山後楽園)

2017年3月31日8:00

今後も徐々に電子決済比率は増加すると想定

日本三名園の1つ、岡山後楽園では、2016年9月1日から、クレジットカード・電子マネーでの入園料の支払いを開始した。近年、急激に増加している外国人観光客からのニーズや、岡山だけなく、日本国内で急速に普及している電子マネーにも対応することにより、国内外からの観光客や地元の入園者の利便性向上を目指している。

2016年度は外国人の入園者が3割増加
主要な電子マネーをすべて網羅

岡山後楽園の入園者は2015、2016年度と順調に推移している。それまでは60万~70万人で推移していたが、2015年度は80万人を超えており、そのうち10万人弱は外国人となった。2016年度は85万~90万人の入園を想定しているが、外国人が30%増で伸びている。

クレジットカード・電子マネーでの入園料の支払いに対応

その理由として、1つはミシュランのグリーンガイドで三つ星評価を得たこと、春や夏・秋の夜間特別開園「幻想庭園」(ライトアップ)といったイベントを年間を通して実施したことが挙げられる。さらに、岡山後楽園の周囲に集積する各種文化施設により構成される岡山カルチャーゾーン連絡協議会では、各施設が協力し、周遊マップを作るなどの取り組みを行っている。訪日外国人旅行者(団体)の入園者は、台湾からが最も多く、香港、中国、韓国など、アジアからの旅行者が目立つ。また、個人旅行では欧州からの観光客も増えているという。

クレジットカードと電子マネーについては、中国銀行から導入。同時に中国銀行では岡山城へも導入したという。主要なブランドのクレジットカードや銀聯に加え、「QUICPay」、「iD」、「nanaco」、「ICOCA」等の交通系電子マネー、「楽天Edy」、「WAON」と、全国で利用できる主要な電子マネーにはすべて対応した。岡山県後楽園事務所 次長 石原晋氏は、「中国銀行とは2014年6月5日締結の『岡山県と株式会社中国銀行との連携と協力に関する包括協定』の一環として、電子決済の導入を進めました。幅広い決済手段への対応は、お客様にも喜んでいただけると考えました」と説明する。

全支払いの2%が電子決済
窓口のスタッフからは釣銭の管理が減る期待も

2016年12月までの状況を見ると、全決済の2%弱が電子決済を利用している。石原氏は、「導入前に話をうかがった他の施設などの状況を踏まえると、想定よりは電子決済が利用されていると認識しています。また、2016年12月は2.5%の比率となっており、徐々に浸透してきていると感じています」と話す。岡山後楽園では、今後も電子決済の比率は増えていくと想定している。

今後、電子決済の比率がさらに高まれば、窓口のスタッフの釣銭の管理の手間が減るといったメリットも出てくると期待されている。

「カード決済&セキュリティの強化書2017」

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

PayBWeChatPayのスマートフォン決済、信頼性の高い収納代行、送金など、様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP