「注目のペイメントビジネス」~ソーシャルアプリ決済サービス(1)

2010年10月18日7:35

「注目のペイメントビジネス」~ソーシャルアプリ決済サービス(1)

スマートフォン向け会員認証・決済プラットフォームを販売
少額決済市場の課金・決済の課題をクリアした「mopita」
 

10月には各キャリアが新製品をこぞって発表したように、スマートフォンの出荷台数は急激に伸びており、今年末から来年に向けてはさらなる普及が見込まれている。GMOペイメントゲートウェイ子会社のソーシャルアプリ決済サービス(SAPS社)はスマートフォン向けの会員認証・決済プラットフォームサービス「mopita(モピタ)」を11月から本格展開する。同社・代表取締役社長の畑田泰紀氏にmopita提供の狙いについて説明してもらった。

独自の審査・料金体系を採用

2週間程度で導入が可能に

従来スマートフォンでは、NTTドコモのiモードなど、携帯電話のキャリアが独自に行っている会員認証の管理を行うことができない。そのため、コンテンツプロバイダーが独自で会員IDとパスワードを発行し、会員認証システムを構築する必要があった。また、携帯電話ではキャリアの利用料徴収システムが一般的に行われているが、スマートフォンではコンテンツプロバイダーが独自に構築した決済システムを利用する必要があったという。

「mopita」はこれらの課題を解決したスマートフォン向けの会員認証・決済プラットフォームである。コンテンツプロバイダーはmopitaを導入することで、コンテンツや情報サービス、アプリをスマートフォンユーザーへ提供できるようになる。

「mopita」の概要図

「通常、携帯電話のコンテンツ販売は1,000円以下の少額決済が一般的です。そのため、クレジットカードの審査が通りにくく、料率が高くなる傾向があります。また、サイトごとに審査が必要となり、それぞれ1カ月ほどの期間を要しますが、mopitaならば2週間程度で導入が可能です。11月のスタート時はクレジットカード決済のみですが、12月からは口座振替とWebMoneyにも対応する方針です」(ソーシャルアプリ決済サービス 代表取締役社長 畑田泰紀氏)

決済手段に関してはPayPalの導入なども検討しているという。なお、決済システムはGMOペイメントゲートウェイの「PGマルチペイメントサービス」を提供しているため、利用者は会員IDとパスワードのみで認証できるのが特徴だ。

利用者はmopitaに会員登録を行うと、その後はmopita内の全社のサービスに入会でき、料金をすべて一括で支払うことが可能だ。サイト内の各種情報サイトやアプリはジャンルごとに一覧で表示されるという。なお、8月末時点での対応端末はNTTドコモの「Xperia SO-01B」「LYNX SH-10B」、KDDIの「IS01」、ソフトバンクの「iPhone3G」「iPhone3GS」「iPhone4」「HTC Desire X06HT」となっている。

「注目のペイメントビジネス」~ソーシャルアプリ決済サービス(2)へ

■特集トップへ

関連記事

ペイメントニュース最新情報

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

認証テスト、テストツール、コンサルティング、トレーニング。FIME JAPANは日本のキャッシュレス化を包括的にサポートします。(FIME JAPAN)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP