道南バス、全国の路線バスで初めてWeChat Pay「チケット購入システム」を検証

2019年4月10日8:00

中国人観光客の利用も好評で、運転手の負荷も軽減

北海道運輸局および北海道運輸局室蘭運輸支局では、観光地の消費拡大、交通利便性の向上、医療費の未払い対策の分野で、新たな決済手法の導入に向けた実証事業を実施している。道南バスでは、2018 年11 月19 日から2019 年2 月28 日まで、登別温泉エリア(登別駅前⇔登別温泉エリア)、および洞爺湖温泉エリア(洞爺駅前⇔洞爺湖温泉エリア)の2 路線において、WeChat Pay「チケット購入システム」の実証実験を行った。路線バスにおけるWeChat Pay「チケット購入システム」の導入は全国初だ。実験では、サツドラホールディングスのグループ企業であるリージョナルマーケティングの協力を得ている。

WeChat Pay導入でスムーズな乗降が可能に
便利で、使い勝手の良いシステムと確認

登別温泉エリアや洞爺湖温泉エリアでも近年、中国人観光客が増えている。道南バスでも高額紙幣を出して両替するケースが多く、乗務員の負荷がかかると同時に、支払いの時間がかかっていたそうだ。今回の実験では、WeChat Payを導入することで、スムーズな乗降が可能になるかを検証している。


WeChat Pay「チケット購入システム」では、バス停やバス車内にチケット用QR コードを掲示

同実験では、バス停やバス車内に掲示したチケット用QRコードを利用者がスキャンし、人数分のチケットを購入する。その支払い金額を運転手が降車時に確認後、決済を行う流れだ。運転手にとっては、中国人観光客と言葉を交わすことなく決済をしてもらうことができるとともに、降車時間の短縮にもつながる仕組みとなっている。

道南バス 営業部 営業担当 次長 髙本克彦氏は、「1日50件以上の決済取引があり、ドライバーからも非常に助かるという評価をもらっています」と成果を口にする。これまで、降車時の中国人観光客とのやりとりには時間がかかるケースも多く、ドライバーの休憩時間が少なくなるなどの課題もあったが、着実に降車時間を短縮できている実感がある。

WeChat Pay「チケット購入システム」の流れ(リージョナルマーケティングの資料より)

課題としては、降車時に運転手が確認後、支払いを完了する際に、利用者が勝手に精算を押してしまうことがある。その場合は、乗車時間が20分ほどあるため、その時間を踏まえて、決済されたかを把握している。また、利用者のスマホによっては、文字が小さかったり、液晶画面が暗い場合もあるため、年配の運転手では確認しにくい点を挙げた。その課題の解決に向けては、運転手がQRコードを読み取るタブレットなどを携帯することも考えられるが、Wi-Fiやタブレットの導入コストが必要となる。

また、今回の仕組みは二区間で展開しているが、多区間での展開の場合、下りた区間ごとに利用者が金額を入力する必要があるため、導入には課題がある。

なお、洞爺湖温泉では、上記の実験とは別に運転手にターミナルアダプターを持たせたWeChat Pay「チケット購入システム」の実験を実施。バス車内にWi-Fiの電波を飛ばして支払いの実験を実施しているが、事前に窓口で購入されるケースが多いとした。

2019年2月28日で実証実験は終了するが、その後、仮に自社で展開する際はアプリの対応など、コストがかかる点が課題として挙げられる。ただし、「仕組みとしては非常に便利で、使い勝手の良いものであることが確認できました」と髙本氏は語った。

※WeChat Pay「チケット購入システム」は、2019年3月以降も継続している。

カード決済&リテールサービスの強化書より

関連記事

ペイメントニュース最新情報

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

指紋認証付クレジットカードやログイン時の本人確認など生体認証技術を使用するコンポーネントの機能、パフォーマンス、セキュリティー試験をお引き受けします。(FIME JAPAN)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP