Worldpay、英国でのAlipay導入に注力、支払い分析プラットフォーム「Pazien」を提供

2019年7月10日8:30

Worldpay(ワールドペイ)は、世界でトップクラスの決済プロバイダーであり、年間400億以上の取引を処理している。また、世界146カ国、126通貨で300以上の支払い方法をサポートしている。2019年5月1日、2日にイギリス・ロンドンで開催された「RetailEXPO(リテールエクスポ)」において、同社の取り組みについて話を聞いた。

アジアの決済サービス提供に力を入れる

Worldpayは、Visa、Mastercard、American Express、JCB、銀聯などの国際ブランドはもちろん、ローカル決済を含め、世界のさまざまな通貨をサポートしている。テスコ(Tesco)など大手企業も同社の決済を利用している。

Worldpay シニア・アカウント・ディレクターのAndy Johnson氏

英国では、アジアの決済のサポートにも力を入れており、銀聯やWeChat Payと連携している。Worldpay シニア・アカウント・ディレクターのAndy Johnson氏は、「現在はAlipayに注力しており、大手スーパーマーケットやドラッグストアで日常的に使えるようにしていきたいです」と話す。すでに高級デパートでAlipayが使用できるが、これから利用できる箇所をさらに増やしていく方針だ。また、アントフィナンシャルも中国だけではなく、イギリスの人々をターゲットにすることを考えているといい、これからの大きな変化に備えて準備しているそうだ。

Worldpayはアクワイアラとして世界でも指折りの存在だが、アジアとオーストラリアの決済の提供に力を入れていきたいとしている。

「Pazien」で決済の利用やセキュリティの状況を可視化

また、Worldpayでは、プロセッサー、ゲートウェイ、注文管理のデータを自動的に収集し、その数値を分析する支払い分析プラットフォーム「Pazien」を提供している。すでにオンラインでは2年前から同プラットフォームを提供しているが、5月からオフラインの法人向けにサービスを提供している。

支払い分析プラットフォーム「Pazien」

Pazienにより、売り上げの分析、ブランチの比較、フィッシングやチャージバックのデータなどを可視化することが可能だ。また、決済手段の分析もでき、どういう支払い手段でどの程度支払われたのかも把握できる。

Johnson氏は、「たとえば、グローバルカンパニーの場合、自分たちのいろいろな機能を閲覧できます。1つのポータルでいろいろな国が見れて、現金の流れも把握できます」とした。400近いペイメントシステム、セキュリティのデータを閲覧できる。同社によると、すべてを可視化できるソリューションを提供しているプロバイダーは他にはないとした。

※取材は2019年5月1日、2日にイギリス・ロンドンで開催された「RetailEXPO(リテールエクスポ)」において

関連記事

ペイメントニュース最新情報

電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP