マネーフォワード、プリペイドカードにおつりが貯まる「プリカに しらたま」の現状は?

2020年6月16日8:00

マネーフォワードは、2019年5月29日から、プリペイドカードにおつりが貯まるアプリ「プリカに しらたま」を提供している。利用者は、クレディセゾンの対応クレジットカードをアプリ内に連携させるとおつり貯金ができ、貯めたおつりはVisaバーチャルプリペイド「しらたまプリカ」にチャージして、オンラインショッピングで利用可能だ。

「プリカに しらたま」は「貯まったお金を使う」ことを重要視

マネーフォワードは、家計簿アプリとして高い利用率を誇る、お金の見える化サービス「マネーフォワード ME」、バックオフィスSaaS「マネーフォワード クラウド」などを提供するFinTechベンチャーだ。同社では、2017年から、知らずに貯めることを目的にした「バンクに しらたま」を提供してきた。「バンクに しらたま」は、毎日コツコツとつみたて貯金ができるサービスだ。また、マネーフォワードの家計簿アプリと連携しているカード明細から擬似的におつりを算出し、そのおつりを貯金可能だ。

「プリカに しらたま」は、「今度は貯金にもちゃんと出口を用意してあげなきゃいけない、貯めるだけでなくそのお金を、ずっと欲しかったものや旅行、ちょっとした贅沢など、『楽しく使う体験』をしてもらいたいという想いから生まれました」とマネーフォワードでは説明する。「バンクに しらたま」は、入り口の「貯金をする」ことを目的にしたサービスだが、「プリカに しらたま」は、出口の「貯まったお金を使う」ことを重要視している。

「プリカに しらたま」と「バンクに しらたま」の比較

貯まったおつりは「しらたまプリカ」に自動でチャージ

「プリカに しらたま」では、Visaバーチャルプリペイドカード「しらたまプリカ」にチャージされたお金をオンラインショッピングで利用可能だ。「しらたまプリカ」は、「プリカに しらたま」アプリから発行できる。

「プリカに しらたま」アプリをダウンロードした人は、クレディセゾンの対応クレジットカードを「プリカに しらたま」アプリ内に連携する。マネーフォワードの運営する「マネーフォワード ME」に登録したクレジットカードで買い物をすると、事前に設定した金額とクレジットカードの利用金額との差額が“おつり”として「プリカに しらたま」のバーチャル貯金箱におつり貯金される。

また、おつり貯金の合計が2,000円を超えると、連携したクレジットカードから「しらたまプリカ」に自動でチャージ(2,000円を超えた時点で貯金箱に入っていた金額が自動チャージ)され、Visa加盟店でインターネット決済が可能だ。

Visaバーチャルプリペイドカード「しらたまプリカ」

平均して毎月1万3,000円程の貯金がされる

「プリカに しらたま」のサービス開始から約1年が経過したが、平均してユーザー当たり毎月1万3,000円程度の貯金がされている状況だ。20代から50代まで幅広い年齢が使用しており、男女半々の利用だが若干男性が多いという。

「旅行に利用するためなど、10万円以上の目標を立てて貯金されている方もいらっしゃいますが、より日常的に利用される方もいます。利用されている中では、一人あたり月に8,000円〜1万円の利用額となっています」(マネーフォワード)

お金を貯めることに加え、貯金自体の楽しみも含めて提案へ

現在の課題としては、クレディセゾンのカードしか対応しておらず、多くの人に提供することがてきていない点を挙げた。

「しらたま」では手ざわりの部分を大事にしており、お金を貯金箱に入れるとスマホのバイブレーション機能で、手に振動が伝わったり、貯金箱を割るときもたくさん画面をタップしないと割れないなどの工夫をしているそうだ。そのような仕掛けを工夫しながら、今後はお金を貯めるということだけでなく、貯金自体の楽しみ方も含めて提案していきたいとした。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP