「スマートフォンのセキュリティ」に関する意識調査を実施(ネットマイル)

2011年12月6日20:20

ネットマイルと、モバイルマーケティング・ジャパンは、約253万人のネットマイル会員のうち「スマートフォンユーザーのみ」を囲い込んだ「スマホパネル」会員を対象に、「スマートフォンのセキュリティ」に関する意識調査を実施し、その結果を発表した。今回の調査では、スマートフォンユーザーのみを対象として「スマートフォンセキュリティに対する危機意識」や「リスク管理」などについて分析している。

調査結果としては、実際に「スマートフォンでウィルスに感染したことのある人」の割合は0.3%で、約300人に1人が感染したことがある計算となる。ただし注目すべきは約25%が「分からない」と回答している点だ。アプリのダウンロード、さまざまなサイトの閲覧などで何が自分のスマートフォンに起こっているか、明確に把握するのは意外に難しい。スマートフォンのコンディションコントロールまでは所持者が行いきれていない現状を示す結果となった。

また、スマートフォンのセキュリティに対して「不安や疑問を感じるか」という問いに対して、何かしら「ある(「よくある」、「たまにある」、「何回かある」計)」と回答した人は約7割に達した。逆に残りの3割は危機意識が特にないということになる。スマートフォンのコンディションが把握できない中も、特に自分が被害を感じたことがなければ、問題意識がそこまで高くないユーザーが多いことがうかがえる。

現在、何らかのスマートフォンセキュリティ対策をしているかどうか聞いた質問では、約6割は「対策していない」または「分からない」と回答した。なかでも特に多かったのは「条件によって検討したい」で約5割と、セキュリティ対策にそこまで積極的でない人が約半数。スマートフォンセキュリティに対する消費者意識は、あまり高くないと言える。

さらに、「セキュリティ対策をしていない」人の理由として「必要だと思うが、対策をするほどは気にしていない」(約20%)、「必要だと思うが、お金を払ってまで対策したくない」(約25%)の合計約45%が、セキュリティの価値と条件面を天秤にかけた上で「現状対策をしていない」と回答。無料のセキュリティ対策のためのアプリなど、ユーザーに負荷が少ないサービスがある中も条件を気にする人が多いということは、必要とされるセキュリティ情報が、ユーザーまで行き届いていないという証と考えられる。

「セキュリティ対策をしている」人の声を見てみても「キャリアから提供されているフリーソフトを利用している」など無料のものを選んでいるという声が目立った。セキュリティ対策をしているユーザーと、していないユーザーの差は、価値観の違いよりも、条件面の良いセキュリティサービスの情報を知っているか否かで決まっているようである。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP