約1万3,400の実店舗で「楽天スーパーポイント」の付与・利用が可能に(楽天)

2014年4月9日11:50

楽天は、今秋に開始を予定している「楽天スーパーポイント」の共通ポイント事業において、出光興産(3.803店)、J.フロント リテイリング(大丸・10店、松坂屋・5店)、サークルKサンクス(サークルK・3,417店、サンクス・2,942店)、ポプラ(ポプラ・524店、生活彩家・107店、スリーエイト・16店、くらしハウス・8店)、プラザクリエイト(パレットプラザ・353店、55ステーション・228店、スタジオパレット・12店)、ダスキン(ミスタードーナツ・1,345店)、プロントコーポレーション(プロント、イルバール・197店、カフェ ソラーレ他・50店)、ジンコーポレーション(ミュゼプラチナム・168店)、日本通運(引越しは日通)、引越社(アリさんマークの引越社)、釧路ポイントカード事業協同組合(和商市場等・200店舗)の計11社と提携したと発表した。

これにより、全国約1万3,400の実店舗において、「楽天スーパーポイント」の付与・利用が可能になる(出光興産、日本通運、引越社は付与のみ)。具体的には、楽天と加盟店が新たに発行する共通ポイントカード「Rポイントカード」に収められたバーコードや磁気情報により、ポイントプログラム加盟企業の店頭のPOSや端末を介して、楽天会員が「楽天スーパーポイント」を貯められたり、ポイントによる支払いをしたりすることができるようになる。

「楽天スーパーポイント」は、2002年から開始した楽天のロイヤリティ・プログラムで、国内最大級のインターネット・ショッピングモール「楽天市場」をはじめとした楽天グループのサービスにおいて、ユーザーが商品を購入するたびにポイントが付与され、1ポイントを1円相当として貯めたり、利用したり、交換できるプログラムとなる。「楽天市場」のすべての出店店舗および商品での買い物が対象となり、「楽天トラベル」や「楽天GORA」、「楽天ブックス」、「楽天kobo」などのグループサービスにおいても活用することができる。

またポイント獲得数や獲得回数、クレジットカードの「楽天カード」の保有などの状況に応じて、5つの楽天会員ランク(レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド)を展開しており、ポイント獲得により会員ランクがあがると、ポイントがさらに貯めやすくなる。

楽天グループでは、これまでも「楽天カード」や電子マネー「楽天Edy」による実店舗における決済時において、利用金額に応じた「楽天スーパーポイント」を付与してきたが、実店舗との「Rポイントカード」を活用した「楽天スーパーポイント」の共通ポイント事業によって、ユーザーはよりポイントを貯めたり、利用しやすくなる。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP