資生堂とアクセンチュアが合弁会社、顧客体験向上とデジタル人材育成に注力

2021年5月21日10:20

アクセンチュアと資生堂は、2021年5月11日に記者説明会を開催し、合弁会社「資生堂インタラクティブビューティー株式会社(SHISEIDO INTERACTIVE BEAUTY)」を2021年7月に設立することで合意したと発表した。

資生堂 CEO 魚谷 雅彦氏とアクセンチュア 最高経営責任者 ジュリー・スウィート氏

DXでビューティ市場に革新を

資生堂 CEO 魚谷 雅彦氏は「資生堂はデジタルトランスフォーメーション(DX)によって、ビューティ市場に革新をもたらします。そして、そのチャレンジを共にしていただくアクセンチュア社と一緒に取り組んでまいります」と意気込みを見せた。

資生堂のミッションは、ただ単に化粧品を販売することではなく、人々に美の価値を提供することで、元気になってもらい、幸せに暮らしてもらうことで、より良い世界を作ることだという。それに向け、DXは重要な役割を果たすとした。また、生活者一人一人の個性、多様性は重要であり、美に対するニーズも異なる。

「デジタルは商品開発からサプライチェーン、パーソナルなビューティやウェルネスを実現することを可能にする力を持っています。事業としてパーソナル・ビューティー・ウェルネスの会社となっていく。これが会社の使命を実現することと信じています」(魚谷氏)

個々のデータに基づいたマーケティング実施

DX推進は3つのポイントがあるという。1つめは、個々のニーズに合わせてターゲットを絞り込んで関係性を作っていくことだ。2つめは、個々のデータに基づいたマーケティングを展開。これにより、購買に基づいたECを構築していくことも可能だ。3つめは、コロナ禍により働き方が変わったが、データを活用して生産性の高い仕事ができるとしている。つまり、顧客との関係づくり、顧客との関係に基づいたマーケティングや事業、資生堂社員の働き方改革の3つがDXで重要であるとした。

資生堂は2016年にデジタルに関する拠点をニューヨークに作り、世界中のグループがDXに取り組むためのリード役をしてきた。デジタルアカデミーでは7,000名を超える受講者がいる。購買に関しては従来は店頭で行うのが主だったが、ビューティコンサルタントがWebのライブストリーミングで情報を伝えて、顧客は店舗にeコマースで発注する取り組みを進めている。資生堂の事業でもデジタルが加速してきたが、「世界はもっと速いスピードで動いています」と魚谷氏は話す。

そのため、従来のトレンドから一歩踏み込むために、デジタルに特化した能力を持つパートナーとの協業を議論した中で、アクセンチュアと合弁会社を設立することとなった。

資生堂インタラクティブビューティーの代表に就任予定の高野篤典氏、資生堂 CEO 魚谷 雅彦氏、アクセンチュア 代表取締役社長 江川 昌史氏

ビューティをよく知るデジタル、ITの専門集団を目指す

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP