アート思考とデータベースマーケティングを掛け合わせたサービス開始(CCCアートラボ/CCCマーケティング)

2021年6月4日12:21

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のグループで、アートに関する生活提案を行うCCCアートラボとマーケティング・ソリューション事業を担うCCCマーケティング(CCCMK)は、両事業が得意とするアート思考とデータベースマーケティングを掛け合わせた新たなコンサルティング・サービス「PADDLING(パドリング)」を2021年6月1日から開始した。同サービスを通じて、70年以上の歴史を持つCCCアートラボのアートメディア「美術手帖」のアートネットワークと7,000万人を超えるT会員データベースを活用したマーケティング力による、不確実な社会を生き抜くための有機的なソリューションをさまざまな企業に提供していく。

アートラボでは、アート思考を活用した事業の問題提起を実施してきた。例えば外資系自動車メーカーのリブランディングとして、本国のカルチャーや美意識を、現代日本において理解されやすく、浸透しやすいものに再定義。それを伝える演劇や作品展示などのアート施策をアーティストと実施した。それまでつながりが薄かった新規顧客に、車の機能性だけでなくライフスタイルや自己表現の多様性、それを包容するメーカーの世界観を提案することに成功している。

一方、CCCマーケティングのユニークデータは、7,000万以上のシングルID、年間50億件以上の購買トランザクション、20万店舗のネットワークで扱われる60億種類の商品データ、300項目からなる顧客DNAのペルソナデータ、オフライン・オンライン上の移動・行動データやメディア接触データ、またCCCオリジナルのエンハンスデータなどとなる。

今回の「PADDLING」は、CCCアートラボが提案するアート思考と、CCCマーケティングのユニークデータを用いたデータベースマーケティングを併用することで、レッド・オーシャン/ブルー・オーシャン問わず両の手で広い海を切り拓くように、企業に創造的な自走を提供する。また、「美術手帖」でもプロジェクトの内容を掲載することで、事業の広報も可能にする。

「PADDLING」は、さまざまなフェーズに応じてマーケティングとブレイクスルーを併用するソリューションを提案し、事業を自走させる。

題提起×問題解決を活用し、事業を自走させるソリューション(CCCアートラボ/CCCマーケティング)

課題共創型ソリューションとして、アーティストとアナリストが協働で、CCCマーケティングのユニークデータやクライアント企業のデータを分析。課題や与件といった前提情報を問い直し、事業成長の方向性を示唆するという。

また、検証並創型ソリューションは、課題や与件をもとに、アーティストとアナリストが並走して仮説を検証。アナリストはデータを、アーティストはワークショップや制作を通じて、仮説を組み立てていく。両サイドから検証することで、多角的な課題解決を目指す。

ビジョン逆創型ソリューションは、アナリストがデータ分析から仮説を検証し戦略を立案するのに対し、アーティストはゴールとなるビジョンを創造し、そこから実現のための手段を提案。現状と理想それぞれから戦略を組むことで、事業を最短距離で導くそうだ。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP