食事補助カード「Ticket Restaurant Touch」の利用加盟店が拡大する理由とは?

2021年12月24日8:00

食事補助ソリューションの提供で30年以上の実績を誇るエデンレッドジャパンは、 福利厚生として企業から従業員に食事補助の用途で発行される「Ticket Restaurant Touch(チケットレストラン タッチ)」決済を提供している。コロナ禍による新たな働き方に対応した食事補助として利用加盟店は増加しているそうだ。

「Ticket Restaurant Touch(チケットレストラン タッチ)」(エデンレッドジャパン)

記事のポイント!
①「サーバ管理型電子マネーサービス」を採用
②「iD」で端末にタッチするだけで支払いが可能、自動で精算
③導入実績2,000社以上、利用者15万人、6万6,000店舗で利用
④大手企業の導入が進む、iD導入箇所増加もプラスに
⑤2020年9月末ですべての利用者はカードに移行
⑥企業はポータルサイトからチャージ可能
⑦企業は長期にわたって利用可能
⑧バイルアプリ「My Edenred App」をリリース
⑨サービスの認知度向上へ
⑩エコ素材のカードの導入も検討へ

「iD」端末でタッチするだけで支払い
15万人が6万6,000店舗で利用可能

エデンレッドジャパンは、2016年4月より電子食事カード「チケットレストラン タッチ」を提供している。「チケットレストラン タッチ」では月の補助金額が自動的にカードへチャージされる仕組みを採用。従業員は対象の店舗でカードをかざすだけで支払いができ、近くの加盟店の検索や残高確認はWebやアプリ上で行える。

システム構築では、富士通Japanと契約して、「サーバ管理型電子マネーサービス」を採用。さらに、決済の仕組みはNTTドコモの電子マネー「iD」と連携している。「チケットレストラン」加盟店になるためには、「iD」加盟店の中でも独自の契約が必要だ。契約を済んだ後iDのリーダー/ライターで支払い可能。決済後は、自動的に精算されるため、店舗は集計や送付作業等の管理の手間が省け、接客時間も短縮できる。現在、 導入実績2,000社以上、利用者15万人を誇る。現在は6万6,000店舗で利用できる。

大手加盟店の導入が進む
「iD」加盟店の増加もプラスに

直近でも吉野家、すかいらーくグループ、モンテローザグループなどの大手企業が「チケットレストラン タッチ」を導入。リモートワークの増加など、新しい働き方が進む中、利用加盟店が伸びているそうだ。

また、NTTドコモでも「iD」加盟店の開拓を進めており、導入箇所が増えていることもプラスとなった。「iD」端末のない個店に向けては、mPOSなどのサービスを提供する企業と連携して告知している。

2020年10月からはカードのみで運用
新しい働き方にも対応可能

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。
「Paymentnavi Pro2021」の詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP