ペイメントナビのプレミアム情報「Paymentnavi Pro2022」(2022年4月~2023年3月)のご案内

2022年1月13日13:00

決済関係の取材や会見、寄稿など限定情報を配信予定

TIプランニング ペイメントナビ編集部は、カード情報ポータルサイト「paymentnavi」において、2022年4月~2023年3月まで、プレミアム情報配信を行う「Paymentnavi Pro(ペイメントナビ・プロ)2022」を募集します。サイトでは、2022年度も決済やカード関連を中心とした限定記事の配信等を読者限定で配信する予定です。「Paymentnavi Pro2022」は、「Paymentnavi Pro2021」に次ぐ2年目となり、決済関係の取材や会見、寄稿を中心にさまざまな情報を配信予定です。

「Paymentnavi Pro2022」は、1クライアント(1名のみ、社内共有等不可)ベースのサービスとなり、年間・税込1万3,200円(税抜き、1万2,000円)となります。つまり、1人月1,100円(税込)相当で決済関連のニュースに触れることができ、情報を得ることが可能です。月額にすると、1回のランチ並みの低価格で、限定記事の閲覧が可能です。企業によるお申し込みでも、利用には個人単位での利用規約への同意が必要となります。

弊社では、「Paymentnavi Pro2022」において有益な情報を提供するとともに、健全な姿勢で情報を提供することで、決済ビジネスメディアの価値を少しでも押し上げていきたいと考えています。ぜひ「Paymentnavi Pro2022」への入会をご検討いただければ幸いです。

Paymentnavi Pro2022概要

・「Paymentnavi Pro2022」(2022年4月~2023年3月)は下記期間のご契約となります。

利用期間:2022年4月~2023年3月末の1年間

「Paymentnavi Pro2022」は1クライアント(1名のみ、社内共有等不可)ベースのサービスです。
・料金は、年間税込1万3,200円(税抜き、1万2,000円)の1プライスとなります。
・2021年度は120記事以上としておりましたが、平日(営業日)平均1記事以上を配信。倍以上となる240記事を優に超える限定配信を行う見込みです(2021年12月末時点での想定)。2022年度も年度で最低120記事以上をベースとし、有益な情報を配信するように努めます。

具体的な内容

・インタビュー、会見詳報、技術情報、マーケティング、海外動向等を集約。よりビジネス視点での情報を提供する予定です。

※Paymentnavi Dream Member2022では10クライアントが含まれたプランを提供しておりますので、そちらも合わせてご検討いただければ幸いです。

※お申し込みの際は必ず利用規約同意、共有禁止のチェックをお願いしております。/ ※Paymentnavi Proをお申込みいただいた方にはメールマガジンの登録設定をさせていただきます。/ ※同一の会社で複数の方がお申し込みされる場合でも、お一方ずつのお申し込みをお願いしております(ご請求書をおまとめすることもご要望いただければ可能です)。

■Paymentnavi Pro2022の閲覧までの流れ

申し込み問合せ

返信メール記載の「利用規約同意、共有禁止のチェック」

請求書、もしくはクレジットカード決済

カード決済、もしくはご請求の振込確認(弊社)

利用のIDを付与(リスクヘッジのため、決済、お振込確認後にさせていただきます)

Paymentnavi Pro2022申し込みお問い合わせは以下のページからお願いします。
(お問い合わせいただいたメールアドレスに、「Paymentnavi Pro2022」利用規約、決済手段選択ページをお送りさせていただきます)

※本サービスお申し込み後の年度途中でのキャンセル、途中退会はお受付できません。また、途中解約による料金のご返金はございません。予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
※利用規約に違反した際にはID解除とともに、永久ライセンス停止、不正と見込まれる部署や企業の最大数の金額を請求させていただく可能性がございます。

■「Paymentnavi Pro2021」(2021年4月~2022年3月)に関しましてはこちらをご覧ください。

 

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP