ピープルポートの「こども支援プロジェクト」へ参加(IWI)

2022年1月14日7:00

決済・金融、セキュリティ分野におけるシステム開発・保守を行うインテリジェント ウェイブ(IWI)は、環境保全に係る取り組みの一環として、不要機器の廃棄処理を通じて子どもたちの教育支援を行うピープルポートの「こども支援プロジェクト」に参加したと発表した。

日本には3億台以上の電子機器が眠っていると言われており、そのほとんどがごみとして処理されているそうだ。IWIでも多くの電子機器を使用しているそうだが、サービスの提供や社会インフラの安定的な稼働を維持するためには、社員が業務で利用する電子機器の定期的な入れ替えが必要だという。そのためIWIでは利用する電子機器を複数年に一度入れ替えており、毎回古くなった電子機器の廃棄処理を行っている。今回、入れ替えで不要になった651台の電子機器を処分するにあたり、環境保全に係る取り組みの一環として、電子機器のリユース・リサイクルを行っているピープルポートの「こども支援プロジェクト」に参加することを決定した。

「こども支援プロジェクト」への参加を通して、回収した電子機器をリユース・リサイクルすることで、回収台数・種類に応じた一定額を子供たちの教育資金にあてられるほか、処理の過程で日本にいる難民の雇用機会の創出に貢献していきたいとした。

IWIは、重要性の高いESG課題として掲げた人的資本や社会資本の課題解決と並行して、環境保全に係る同社の方針および目標を設定し、これらの達成に向けて取り組んでいく体制や仕組みである「環境マネジメントシステム(EMS – Environmental Management System)」の導入を計画している。今後も自社および社会の持続可能性を高めるため、環境問題をはじめとするサステナビリティ課題への取り組みを行っていくそうだ。

株式会社インテリジェントウェイブ

 
〒104-0033
東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー
金融システムにおける豊富な実績と経験により、安心・安全にお客様からのご要望に十分に応えるシステム構築を実現します。ミッションクリティカルなネットワークからカード不正検知システムまでお任せ願います。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP