じぶんらしいお金の使い方を知るマネーセミナーを開催、水原希子さんも登壇(auじぶん銀行)

2022年4月3日8:00

auじぶん銀行は、 2022年3月16日に「ミレニアル世代女性に送る“じぶんらしく”生きるためのマネーセミナー」をオンラインで開催した。同イベントは、“ミレニアル世代”の女性が「じぶんらしいお金の使い方」を知り、「じぶんらしい」人生を考える機会になればと考えて実施したという。

第一部では、ミレニアル世代の代表としてauじぶん銀行のイメージキャラクター・水原希子さんと、お金の専門家・ファイナンシャルプランナーの塚越菜々子さんが登壇して、「じぶんらしいお金の使い方を考える」トークセッションを実施した。

auじぶん銀行のイメージキャラクター・水原希子さん(左)、塚越菜々子さん

水原さんは、投資経験はないが、なかなか一歩を踏み出せない状況だという。また、環境問題に強い関心があり、飛行機搭乗時は、自分が出したCO2と同等分のお金を然るべき団体に寄付しているという。また、車は電気自動車を選ぶなど、自身ができる範囲で環境問題に取り組んでいるという。

塚越さんは、水原さんの興味関心があることをお金の使い方と関連づけるために、 塚越さんから、 Environment・環境、 Social・社会、 Governance・企業統治の3つの軸も考慮して投資する企業を決めるESG投資について紹介した。その話を聞いた水原さんは、ESG投資に興味を持った様子だった。水原さんは、音楽や旅行など 「“自分の好きなことをできるだけすること”」を大切にしているという。塚越さんは水原さんの思いに共感しつつ、 「一番“じぶんらしい”お金の使い方とは何なのか、 知識を得ることで、 どんどん考えられるようになってほしいです。 また消費や資産運用だけが全てではなく、 先を見越して貯蓄という選択肢も当然あります。 色々なお金の使い方の選択肢を知ることで不安がなくなり、 納得しながらお金を動かす・動かさないを決めることができます」とアドバイスした。

第二部では、 引き続きファイナンシャルプランナーの塚越さんが登壇し、 「じぶんらしいお金の使い方を学ぶ」と題し、 実践編としてお金への向き合い方や具体的な資産形成の考え方をレクチャーした。

塚原さんは、資産形成のポイントとして、1年後・5年後・15年後といったように、いくら貯蓄を蓄えておきたいのかを考え、目標として立ててみることを挙げた。また、自身の収支を正しく把握すれば、無駄遣いの見える化ができるので、 自然と無駄な出費を抑える効果があるとした。支出は“消費”、 “浪費”、“投資・貯蓄”の3つに分けられるが、どれだけ必要な“消費”があって、 どれだけ“浪費”して、 どれだけ“投資・貯蓄”に回せるのかが資産形成の第一歩であるとした。

そのうえで、資産形成としてミレニアル世代にお勧めの①投資信託、 ②外貨預金、 ③定期預金の3つを紹介した。さらに、この3つ以外にも、 税制優遇制度として、 毎年一定金額の範囲内で購入した株式や投資信託で得られる利益が非課税となる「NISA」や、 自分が拠出した掛け金を積み立てて資金を運用し、 資産形成する年金制度「iDeCo」等にも触れた。

塚越さんはこれらの3つの商品はauじぶん銀行でも扱っていると説明。ネット銀行の魅力として、スマホ1つで、時間がない時でも簡単にスタートできるとした。例えば、auマネーコネクトは、 auじぶん銀行口座とauカブコム証券口座の連携をすることで、 投資信託をはじめとする株式証券を購入する際、 銀行と証券間の入出金がスムーズになるとした。

また、auじぶん銀行の外貨預金にでは、100円から自動積立の設定が可能で、 AI外貨自動積立といった商品もある。さらに、普通預金は、au PAY、au PAY カード、auカブコム証券をそれぞれ指定の方法でauじぶん銀行と連携すると、円普通預金の金利が最大で通常の200倍の年0.2%(税引後 年0.15%)になる「auまとめて金利優遇」を紹介した。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP