NFC技術を使用したアプリケーションGoogle Walletを発表(MasterCard/Googleなど)

2011年5月27日15:30

マスターカード・ワールドワイド(MasterCard)、Google、 Citi、First Data 、Sprintの5社は、携帯電話をかざすだけで支払いができるアプリケーションGoogle Walletを発表した。

消費者は、店舗で買い物をする際に、専用の端末に携帯電話をかざして決済することにより、買い物時間の短縮やお金の節約が可能となる。事業者にとっては、顧客に適切なオファーやプロモーション、ロイヤルティーの特典を提供し、スピーディーかつ手軽に買い物してもらうことができるため、顧客関係を強化することが可能だ。

現在フィールド実験段階であり、今夏からユーザーが利用できる予定だ。Google Walletは、今回のGoogle、Citi、MasterCard、First Data、Sprintの5社から発表されたが、ほかにもカード発行会社および金融機関、ペイメント・ネットワーク、移動体通信事業者、モバイル端末メーカー、POSシステム関連企業、加盟店などの参加を求めている。

Google Walletでは、商用展開の際に、PayPass対応のCiti MasterCardカードとバーチャル・カードであるGoogle Prepaidカードの2種類の決済ソリューションでの支払いをサポートする予定だ。現在すでにPayPassを搭載したCiti MasterCardカードのホルダーは、First Dataのサービスを使って、無線でGoogle Walletへの機能を追加することができる。あるいは、種類を問わずに手持ちのペイメント・カードを使って、Google Prepaidカードにチャージすることも可能だ。

Google Walletは、NFC技術を使用しており、会計時にPayPass対応端末に携帯電話をかざすだけで決済を行うことができる。また、これまでの財布やカードではなし得なかった機能を実現できるよう設計されているという。アプリケーションごとにPINが要求されるほか、第一弾では、すべてのペイメント・カードの認証情報は暗号化されてチップ上に保存される。これは「セキュア・エレメント」で、Android端末のメモリとは独立しており、正規のプログラムのみがアクセス可能となる。

Google Walletは、かざすだけで支払いが可能な加盟店向けのPOSサービスとして拡大するMasterCard PayPassのネットワークと連携している。その結果、全米で12万4,000以上、世界で31万1,000以上のPayPass対応加盟店で利用可能となる予定だ。

また、消費者は今後、Google Walletを一度かざすだけで、クレジットカードやギフトカードで商品を購入したり、クーポンを使用したり、ポイントを獲得したりすることができる。Googleは現在、VeriFone、Hypercom、Ingenico、VIVOTechなどと協力し、次世代POSシステムを開発中だ。新サービスのSingleTapの加盟小売店は、American Eagle Outfitters、Bloomingdale’s、Champs Sports、The Container Store、Duane Reade、Einstein Bros. Bagels、Foot Locker、Guess、Jamba Juice、Macy’s、Noah’s Bagels、Peet’s Coffee& Tea、RadioShack、Subway、Toys“R”Us、Walgreensとなっている。

Google Walletによるフィールド実験の第一弾は、ニューヨークとサンフランシスコに焦点をあてて行われる。これらの地域では、CVS、Jack in the Box、Sports Authority、Sunocoなどの大手アウトレットをはじめ、多くの小売店、コカコーラの自動販売機、タクシーなどがPayPassに対応している。First Dataは、これらの分野で新規加盟店を積極的に募集している。 

Google Walletの第一弾は、Sprintネットワークを使用したNexus S 4G端末での提供開始を予定している。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP