ソーシャルマーケティングで双翼を獲得~Get 2 Wings with 1 Social Network

2011年11月1日8:00

ソーシャルマーケティングで双翼を獲得
☆☆☆ 利用者と加盟店の双翼をスピーディに拡大し飛躍 ☆☆☆
Get 2 Wings with 1 Social Network

日本カードビジネス研究会 代表 佐藤 元則

Amexのスマートフォン決済ソリューションServeは、高性能レーダーに探知できないステルス戦闘機かもしれない。ある日気がつけばスマートフォン決済シェアの大半を奪取していた、ということもじゅうぶん考えられる。

Googleや世界の通信キャリアは、これぞ次世代決済の世界標準とばかり、華々しくデモンストレーションを繰広げている。たしかにスマートフォン特有の直感的な操作性はアピールする。

しかし、決済は利用者と利用できる場所の双翼がそろってはじめてビジネスとして成立する、ということを忘れてはいないだろうか。決済市場の新規参入者は、スマートフォンの技術的側面にばかり目を向けているようにみえる。

いっぽう、Amexは決済ネットワークの雄である。Amexが戦略商品と位置づけているスマートフォン決済の成功の鍵は、利用者と加盟店の双翼を拡大することにある、という認識をしっかりともっている。

スマートフォンNFC決済が世間一般に浸透するには時間がかかる。かといって、普及するまで待っていたのでは負けてしまう。積極的に新技術を導入しながらも、着実にその技術を活用できる決済インフラを先行して構築したい。

スマートフォン決済の利用者と加盟店をスピーディに拡大する施策はないだろうか。Amexが狙いを定めたのは、ソーシャルネットワークであった。

Web上に大小さまざまなコミュニティが集まったコミュニケーションネットワーク。それが、ソーシャルネットワークである。そこには消費者としての個人、ビジネスパーソンとしての個人、あるいは個人事業者や法人がゆるやかな絆ネットワークでつながっている。

ソーシャルネットワークはスマートフォンによってさらに発展する。常備携帯することによって、リアルタイムの情報発信や、位置情報と連動したコミュニケーションが可能になる。パソコン上のソーシャルネットワーク利用とは次元の違う使われ方をするようになるのだ。コミュニケーションの方法は劇的に変わるだろう。

Amexはソーシャルネットワークを活用し、スマートフォン決済のための新たな双翼づくりに着手した。利用者と加盟店の双翼を効率的に拡大。さらに、従来の決済にはない新たな価値を付加しようとしている。

●位置情報モバイルネットワークfoursquareの魅力

Amexは2011年3月、foursquare(フォースクエア)と提携し、位置情報特典サービスの実証実験を開始した。6月には全米に位置情報特典サービスを拡大。わずか3カ月のテストで全米展開というのは異例のスピードである。それだけ効果があるとみたからに相違ない。

foursquareはスマートフォンの位置情報(GPS)を使ったソーシャルネットワークである。特徴は、自分の行動を現在地やお気に入りの場所を登録(チェックイン)することによって記録したり、友だちとシェアしたりできること。

メニューには「友人」「検索」「チェックイン」「To-Do-List」「利用履歴」がある。友人メニューでは、スマートフォンのGPSで利用者の位置を特定し、近くの友人をリスティングする。チェックイン画面では利用者の位置を特定し、その場所で友人がコメントした内容や写真をみることができる。自分でコメントをすることも可能だ。

■続きはNCBレポート2011年11月号で

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP