英国民の生活はカードでガード(Cash Less UK)

2014年7月1日8:40

英国民の生活はカードでガード
Cash Less UK

日本カードビジネス研究会 代表 佐藤 元則

英国紳士淑女のサイフから年々現金が少なくなっている。2012年の調査では、サイフにまったく現金をもっていない人の比率は20人に1人。5ポンド(約1,000円)以下の現金しか携帯していない人は3人に1人という驚くべき数字になっている。

ncb201407日本人でサイフに1,000円以下の現金しかもっていない人は、いったいどのくらいの比率になるのだろうか。セミナーでたびたびきくのだが、全員が1,000円以上サイフに入れているという。大半の日本人は、サイフに現金がそこそこないと不安なのだ。

現金にかわって、英国人のサイフのメインとなっているのはカードである。デビットカードは10人に9人。クレジットカードは10人に6人が保有している。

両方をあわせた2013年取扱高は5,356億ポンド(約91兆円)で、英国GDPの35%を占めている。ちなみに日本のカード取扱高(クレジット、デビット、プリペイドのショッピング合計)は45兆円で、GDP比わずか9%である。

スーパーやガソリンスタンド、百貨店、専門店などの小売セクターにしぼると、カードの存在価値はさらに高くなる。小売セクター総売上に占めるデビットカードの比率は50%、クレジットカードは25%で、残り25%が現金や小切手となっている。

カードが生活の主役になっているのは、現金よりも便利で安全、しかもクリーンだからだ。

英国オックスフォード大学とMasterCardの調査によると、大半の紙幣には細菌がついていることがわかった。欧州の銀行が発行する紙幣には、平均で26,000個の細菌が付着している。これだけの細菌に触れると、健康を害すおそれがあるという。人の手から手へ転々流布するあいだに現金は汚れていく。いっぽうカードは自分の持物。店員の手に一瞬わたることがあるが、汚い手から手へわたることはない。

英国/日本カード取扱高のGDP比
英国/日本カード取扱高のGDP比

現金は知らない間に消えていく。これを英語でミステリースペンディング(Mystery Spending)という。欧州Visaの調査によると、英国人のミステリースペンディングは毎週33ポンド。ひとりあたり年間30万円弱にもなる。18歳から24歳の若年層では特にその傾向が強い。カードなら、いつ、どこで、いくら使ったかという利用履歴を残せ、あとでトレースできるという利点がある。

現金は盗難や紛失に弱い。まず自分の元に返ってこない。サイフやバッグにいつもたくさんの現金を入れて、持ち歩いていると狙われやすい。犯罪を呼込んでいるようなものだ。しかしカードなら安全。盗難にあってもカード利用をすぐ停止できる。

英国民には、カードが自分達の日常生活をガードしてくれているという意識はないかもしれない。が、デビットカードやクレジットカードが生活に根づいていることをみると、無意識にそういうメリットを感じているにちがいない。カードは生活をガードしてくれる心強い存在なのだ。

■続きはNCBレポート2014年7月号で
2ncb201407

 

関連記事

ペイメントニュース最新情報

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP