2015年12月15日8:30

中国のPAX Technology Ltd.,は、グローバルでの決済端末の出荷で急成長している企業だ。据置、モバイル、PINパッド、非接触リーダなどの決済端末を製造しており、パートナとの連携などにより100カ国以上でビジネスを展開している。

中国やブラジルでの出荷が多い
市場からはクオリティが評価される

PAX Technology Ltd.,は、アジア・パシフィックでは中国、香港、ベナン、インドネシア、ニュージーランド、オーストラリア、アフリカではエジプト、ナイジェリア、スーダン、南アフリカ、北米では米国、欧州はスカンジナビア、ポーランド、イタリア、ドイツ、ルーマニア、ブルガリア、ロシアなどでビジネスを展開している。現在、もっとも出荷が多い市場は中国だが、次いでブラジルが多いそうだ。

右からPAX Technology ヴァイスプレジデントのEMEA Andrew wu氏、EMEA Sales Dept. アカウント・マネージャーのArthur Liu氏
右からPAX Technology ヴァイスプレジデントのEMEA Andrew wu氏、EMEA Sales Dept. アカウント・マネージャーのArthur Liu氏

昨今、グローバルプレイヤーが提供する決済端末の機能自体は平準化していると言われているが、「クオリティでは我々は№1です」と、PAX Technology ヴァイスプレジデントのEMEA Andrew wu氏は自信を見せる。同社 EMEA Sales Dept. アカウント・マネージャーのArthur Liu氏は、「サービス、クオリティ、顧客の要求に対応できるフレキシビリティが優れています」と話す。端末の提供コストについての競争力もあるが、特に市場からはクオリティが評価されているという。

年間400万台の出荷を誇る
「KDC500」などmPOSも展開

visa payWaveやMasterCard Contactlessといったコンタクトレス決済にも対応した「KDC500」
visa payWaveやMasterCard Contactlessといったコンタクトレス決済にも対応した「KDC500」

現在の成長率として、2008年は20万台の出荷だったが、現在は年間400万台の出荷まで伸びているそうだ。mPOS端末としてはEMVコンタクト(接触)やコンタクトレス(非接触)、PCI PTSに対応した「KDC500」などを提供しているが、ブラジル、中東、欧州などでの出荷が多い。

日本での展開も行っているが、国内では他のグローバルプレイヤーも苦戦しており、閉じられたマーケットであるとみている。

今後はグローバルで№1のプレイヤーになることが目標となるが、「競合を凌ぐというよりは、当社に与えられた課題を1つずつ解決していきたい」と両氏は意気込みを見せた。

※取材は2015年11月17~19日までフランス・パリで開催された「CARTES SECURE CONNEXIONS 2015」のPAX Technologyブースにて

関連記事

ペイメントニュース最新情報

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP