クレディセゾンの「スマートフォン完結型の新ペイメントサービス」の強みとは?

2020年5月7日8:20

クレディセゾンは、クレジットカードの入会から利用(決済)までをスマートフォンで完結させる「セゾンカードレス決済」を発展させ、新しい決済スキームを搭載した新ペイメントサービスを今秋に向けて順次リリースする。同社のスマートフォンを活用した支払いの取り組みについて説明してもらった。

スマートフォン完結型の新ペイメントサービス。「スマホ上にバーチャルカードを発行」 (左)するとともに、「国内初!番号レスプラスチックカード」を発行(右)

「セゾンカードレス決済」はパルコ、ヤマダ電機に導入
入会から利用まで即時、かつスマホで完結

——クレディセゾン様は、2019年10月23日から、セゾンカードの入会から利用(決済)まで即時、かつ全てスマートフォンで完結する「セゾンカードレス決済」を開始されています。同サービス開始の経緯についてご説明ください。
クレディセゾン:当社がこれまで、提携先店舗内セゾンカウンター(一部店舗)で実施していたカードの即日発行サービス(来店でのカード受け取り)や郵送でカードをお届けするサービスに代わり、プラスチックカードがなくてもお客様が即時にお買物できるサービスを提供できないかと考え「セゾンカードレス決済」のアイディアが生まれました。

「セゾンカードレス決済」は、時間も場所も選ばない非対面(オンライン)での入会手続きと、プラスチックカードの受け取りを待たずに、審査完了後スマートフォンでの即時利用(モバイルペイメント)が可能なサービスです。本サービスは、株式会社ELEMENTSが提供するオンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」と、当社のカード情報を提携先にAPI連携する「セゾンコネクト」を組み合わせることで、提携先店舗でのカードレス即時利用を実現しています。

第一弾として、昨年11月からPARCOカードのデザイン、ポイントサービスが刷新され、同タイミングで新規入会のお客様を対象としてスタートしました。パルコアプリ「POCKET PARCO」にて、入会手続き、審査完了後には決済用QRコードを使ったパルコでのお買い物が可能になり、プラスチックカードは後日郵送となります。また、12月にはヤマダ電機との提携カード「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾン・アメリカンエキスプレス・カード」にも同様のサービスを提供しています。

——パルコ様でのポケパル払いの利用者の反響についてはいかがでしょうか?
クレディセゾン:これまでの即日発行サービスは、対応店舗まで足を運ばなければいけない、発行までお待ちいただき、カードを受け取るまでお買い物ができない、などの煩わしさがありました。本サービスにより時間と場所の制約を取り払い、お買い物までの手順をお客様のタイミングで進めていただくことができます。本サービスをご利用いただいたお客様から、「館内の買い物がアプリで完結できるのは嬉しい」とお声をいただいております。またパルコ店舗内のテナントの皆さまからは 「お申し込みから発行までの時間が格段に短くなったため、取り置き商品の売り逃しを防ぎ、当日の売上につながっている(売上機会の損失を減らすことができている)」との反響があります。

申し込みから買い物まで、すべてがスマホ1つで完結する「セゾンカードレス決済」

スマホ完結型のサービスを「セゾンPortal」に機能搭載
アプリの不正使用対策にも取り組む

——新たに開始される「スマートフォン完結型の新ペイメントサービス」は、利用先(オンラインショップ・実店舗)を選ばず利用できるということですが、概要についてお聞かせください。
クレディセゾン:当社のカード会員向けのアプリ「セゾンPortal」に新たな機能として搭載します。アプリ上で、カード番号等の情報を確認できるため、オンラインショップや、モバイル決済サービスの利用登録(ApplePayなど)をいただくと実店舗での利用が可能となり、利用先を問わずカード加盟店での利用ができるスマホ完結型のサービスです。

オンラインショップでの決済では、セゾンPortalにてご確認いただけるカード情報を使ってご利用いただけます。本人認証サービス対象(3-Dセキュア対象)のインターネットショッピングでは、当社インターネットサービス「Netアンサー」のログインパスワードの入力が必要になります。リアル店舗の場合は、アプリ上でバーチャルカード発行後モバイル決済サービスの利用登録(ApplePayなど)をいただいた上で、各種モバイルペイメントでのご利用が可能となります。

——アプリでの不正対策についてはいかがでしょうか?
クレディセゾン:審査完了後、ご登録のメールアドレス宛に、アプリ「セゾンPortal」ログインに必要な情報(NetアンサーID・PW)をお届けします。ご自身でアプリをダウンロードいただき、ログインを行っていただく際、ネットアンサーID・PWに加えて、スマホ端末認証(指紋など)で二段階認証の上、アプリの利用が可能となります。

「セゾンPortal」上で、バーチャルカードのカード番号、有効期限、セキュリティコード、名義を確認する際、セゾンPortalログイン時の本人認証によるログイン(ネットアンサーID・PW)、およびバーチャルカード画面遷移時のSMS認証(予定)を併用する2要素認証をへて、別画面遷移での確認となり、カード情報におけるセキュリティを担保しています。また、カードを利用した際は利用都度、アプリに利用通知するため、不正利用発生時にはすぐに気が付くことができます。さらに、アプリ上で、すぐに利用停止手続きも可能です。万が一の時にも安心してご利用いただけます。

カード発行形式のパターンを多様化へ
オペレーションコスト削減も視野に

——具体的な即時発行や利用の想定はございますか?
クレディセゾン:新たな決済サービスの提供により、カード発行形式のパターンを多様化することができます。これまでのフィジカルな提携カードの発行といったスキームだけでなく、バーチャルカードとプラスチックカードの組み合わせが可能となるため、提携先のニーズに合わせたフレキシブルなアライアンスを提案することができます。例えば、リアル店舗を持たないEC企業、ゲームやサービスのサブスク提供企業など、これまでにない提携先の拡大を想定しています。
※利用者は、各カード発行形式における仕様での各サービスを利用できる

既存の提携先については提携先ニーズを伺いながら検討していきます。セゾンカードインターナショナル、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードなどについても新規発行での新サービス適用を予定しています。

——今後の利用者の目標についてお聞かせください。
クレディセゾン:具体的な目標値はお答えできませんが、利便性・安全性の高い決済サービスを提供することで、当社サービスの優位性が向上、また新たなアライアンスの拡大により、会員数、取扱高拡大を見込んでいます。そして、完全なカードレスが進むことで、プラスチックカード発行などに関するオペレーションコスト削減も見込んでおります。

番号レスプラスチックカードも用意
今までにない最高の経験とセキュリティを提供へ

——プラスチックカードを希望される方に、カード券面にクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを搭載しないカードを提供するそうですが、そのメリットについていかがでしょうか?
クレディセゾン:カード券面にカード番号やセキュリティコードなど情報が表示されることに対する、お客様のセキュリティ上の不安を解消する事ができます。例えば、お店でカードをご利用いただく際、情報を誰にも見られずに決済が可能です。また、外出先でオンラインショップをご利用の際、カードを取り出してカード番号を入力するのが嫌なお客様は、セゾンPortalにてご確認いただけるカード情報を使うことができます。紛失した時の不正利用のリスクも抑えることができます。これまでにない新しい決済サービスを通して、便利で安心安全な決済を提供し、顧客体験の向上を目指してまいります。

最後に、これまで当社は業界に先駆けて、今や常識となっている年会費無料やサインレス決済、また、他社がまねできない永久不滅ポイントなど、サービス先端企業として顧客満足主義の実践に取り組み、お客様に価値を提供してきました。

今回の「スマホ完結型の新しいペイメントサービス」については、50年間お客様と共に歩むファイナンスカンパニーを目指す中期経営計画の取り組みの1つとして実現を進めてきましたので、これまでにないサービスとしてお客様にお届けすることができる準備ができたと考えています。「スマホ完結型の新しいペイメントサービス」により、お客様に今までにない最高の経験とセキュリティをお届けするとともに、本スキームを活用した新たなアライアンスを拡大してまいります。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP