経費精算サービス一体型の法人プリペイドカード「Stapleカード」の導入状況は? リモートワーク拡大で経費精算のニーズも変化し、引き合い増加

2020年7月17日8:00

経費精算のクラウドサービス「Staple(ステイプル)」を展開するクラウドキャストは、2019年11月から、経費精算サービス一体型の法人プリペイドカード「Stapleカード」の発行を開始している。従業員数300人規模の中小企業を中心に、現在までに100社以上が導入。特に新型コロナ流行下でリモートワークが拡大した2020年春以降、引き合いが増えているという。BtoBの決済市場は今、どのように変化しているのか――? クラウドキャスト 代表取締役社長 星川高志氏に話を聞いた。

経費精算サービス一体型法人プリペイドカード「Staple(ステイプル)カード」

経費精算の負担を軽減するクラウドサービス「Staple」
中小企業向けに、導入ハードルが低いプリカと一体で提供

経費を従業員がいったん立て替え、伝票に領収書をのり付けして経理部に提出。経理部ではそのデータを1件1件入力し、従業員に払い戻した後、領収書を7年間保存しなければならない。――このような手間やコストを限りなくゼロに近づけるために開発されたのが、クラウドキャストの経理精算クラウドサービス「Staple(ステイプル)」だ。業務効率化が課題であるものの自前ではシステム構築がままならないという中小企業を中心に、現在国内で累計4,000社以上に採用されている。

経理精算クラウドサービス「Staple(ステイプル)」

2019年11月には、ウォレットアプリ「Kyash」や決済プラットフォーム「Kyash Direct」を展開するKyash、国際ブランドのビザ・ワールドワイド(Visa)と協力し、Visa加盟店で使える経費精算サービス一体型法人プリペイドカード「Staple(ステイプル)カード」の発行を開始。法人カードといえばクレジットカードが主流だが、与信がネックになって導入のハードルが高いスタートアップなどを中心にニーズがあるそうだ。特に新型コロナの流行でリモートワークが拡大してから引き合いが増えてきているという。

リモートワークで経費精算業務はますます煩雑化?
数百人規模での導入が進み、万~数十万での利用が多い

新型コロナの流行でリモートワークを導入する企業が急増。アフターコロナにもこの働き方が定着していくのではという見方が強い。ワークフローがオンラインで完結するリモートワークにあっては、経費精算もオンラインで、現金のやり取りなくキャッシュレスで完結させたいというのが当然のニーズ。ところがリモートワークでは、ワーク拠点の多様化により経費が発生する場面も多様化。加えて定期券支給がなくなり出社の都度交通費の実費を支給することになるため、従業員が経費を立て替えるケースが増え、これにともない精算業務も増大しているのが現実だ。クラウドキャストの場合、この課題も「Stapleリーダー」という交通系ICカード読取アプリを無償で提供することで解決している。

Suica、PASMOなど交通系ICカードの利用履歴を読取る「Stapleリーダー」

経費精算業務を軽減する手段として法人クレジットカードの活用が挙げられるが、クレジットカード導入には与信を経なければならず、発行枚数にも限りがある。不正利用のリスクを抑えつつ、より手軽に導入でき、全従業員に携帯させることも可能なツールとしてクラウドキャストが提供しているのが、経理精算クラウドサービス「Staple(ステイプル)」一体型のプリペイドカード「Stapleカード」だ。ひとり法人から従業員規模1,000人以下の企業をターゲットとしており、実際の利用は300人規模の企業が多い。

1回当たりのチャージは200万円までとしているが、チャージ額の上限は設けていない。チャージリクエスト・承認や不正可能性を認識した際のロック機能が瞬時に作動するなど、使い勝手やセキュリティ対策を追求。プリペイドカードというと小口決算のイメージが強いが、ふたを開けてみるとネット広告費やサーバ利用料など、万から数十万単位の利用が多いという。

VisaとKyashと開催したStapleカードの記者説明会。中央がクラウドキャスト 代表取締役社長 星川高志氏

利用料金は経費精算込みで1枚月額600円
使い勝手の良いプリカでキャッシュレス化推進に貢献へ

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

PayBやWeChatPay/Alipay/ PayPay等のスマートフォン決済、ミニプログラム、 越境EC、リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP