◇ コンセプトは「何でもFeliCaになる!」

2010年8月11日 00:00

・既存のICカードとは異なるマーケットが対象

「FeliCa Lite」は、廉価なカード向けに設計されたICカードチップだ。スタンダードのFeliCaチップに備わるセキュリティ機能を簡易化し、ファイルシステムを最適化してある(仕様の詳細は「3. FeliCaの製品体系」)。

図1 FeliCa Liteの利用イメージ

FeliCa Liteのキーワードは、「何でもFeliCaになる!」(図1)。省電力化したカスタムチップで、アンテナも小型化してあるため、シールやポスター、チラシへの添付など、これまでのICカードとは違う使われ方が対象に入ってくる。

URLを記したFeliCa Liteを、はがきやカード、名刺などに貼って、特定のサイト、コンテンツに誘導するようなサービスも有望だ(URLなどのデータの書込みはパソコンから可能)。FeliCaポートを備えた薄型テレビがある家庭へはがきを送り、これをリモコンにかざしてもらうことで、特別なコンテンツを見せるといった展開もあるだろう。

・特質を生かしたアプリケーション開発を

図2 FeliCa Liteを使ったサービス展開の例

FeliCa Liteの大きな特徴は、スタンダードのFeliCaカードにはない減算専用のデータ領域を2セット備えた点だ。この領域を使うと、例えば、DMに3回まで無料で入場できる優待券を付ける、新規開店時に5度目の来店まで利用できるクーポンを配布、10回使えるポイント倍増の特別カードなど、きめ細かな、ユニークなサービス展開ができる(図2)。DMなどの配布先を記録しておくことで、マーケティングデータの収集も可能だ。

QRコードでもカウントを基準にした使い方はできるが、媒体をコピーされてしまえば、何度でも使えてしまう。ICカードのFeliCaは、ユニークIDを識別できるため、確実な運用管理ができる。

※本記事はTIプランニング発行の「FeliCa・NFCレポート」の一部分をご紹介したものです。ただいま、「ペイメントナビオープン記念 夏のレポート祭り」を開催中ですので、「FeliCa・NFCレポート」にご興味がある方はこの機会にぜひ、購入をご検討いただければ幸いです。

「FeliCa・NFCレポート」特設ページへ

関連記事

ペイメントニュース最新情報

電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP