Googleアシスタントを使ったVisa「声を力に」Team Visa アスリート応援プロジェクト開始

2021年7月19日15:05

ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、2021年7月19日~9月5日までの間、Google アシスタントを使ったVisa「声を力に」Team Visa アスリート応援プロジェクト(以下、Visa「声を力に」プロジェクト)を実施すると発表した。

Visaでは、リンピックやパラリンピックで頂点を目指すアスリートを支援するために、Visaが世界的に展開しているアスリート支援プログラム「Team Visa」を組成している。Team Visaアスリートは、出身国や経歴にこだわらず、オリンピックやパラリンピックで活躍が期待されるアスリートから選定され、Visaでは、2000年のTeam Visa立ち上げからこれまでに500名以上のアスリートを競技場の内外で支援している。東京2020大会のTeam Visaアスリートは、史上最多の54の国と地域、28種目のアスリート102名で構成される。

 

プロジェクトロゴ、アプリ内での寄せ書きイメージ
アプリ内で再生される選手メッセージ動画、寄せ書きTシャツイメージ

今回のVisa「声を力に」プロジェクトは、Google アシスタントに、「OK Google, 声を力にとつないで」などと話しかけて、ガイダンスに従ってアスリートへの応援メッセージを言うと、寄せられた声援が“声の寄せ書きアート”として生成され、5名のTeam Visa アスリート(奥原 希望さん、瀬戸 大也さん、堂安 律さん、渡部 香生子さん、瀬立 モニカさん)に届けられる。

アプリで生成された応援メッセージ”声の寄せ書きアート”は、Visa ウェブサイトのプロジェクトページ上で毎週更新され、VisaのSNS等でも紹介する。また7月19日~9月5日まで、東急田園都市線渋谷駅ビッグサイネージプレミアムにて、寄せられた応援メッセージによる“声の寄せ書きアート”を掲出するという。同サイネージでも随時応援メッセージは更新される。

さらに、同期間中の7月19日~9月5日までの間、Twitterを活用したキャンペーンを実施。プロジェクトに参加したことをハッシュタグ(# TeamVisa # 声を力に)をつけてTwitter投稿することで、プレゼントキャンペーンに応募可能だ。応募者の中から抽選で、Team Visa アスリートのサイン入り 「声の寄せ書きTシャツ」およびスマートディスプレイの Google Nest Hub のセットを計30名(1選手6枚×5選手)にプレゼントするそうだ。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP