KDDI、starlinkで山小屋、音楽フェス、海上でのキャッシュレス決済を便利に

2023年7月28日8:50

KDDIは、2023年7月18日に衛星ブロードバンドStarlinkについての説明会を開催した。山小屋、音楽フェス、海上でのキャッシュレス決済など、Starlinkを活用した最新事例について紹介した。

当日は海上利用のデモンストレーションも実施

2023年度内に5G対応基地局も運用開始
八方池山荘で山小屋Wi-Fiを提供

KDDIは、2021年9月にスペースX社と業務提携を行い、au基地局のバックホールにStarlinkを活用してきた。KDDIでは3年前からスペースXと共同で技術検証を行っているが、60年前に日本で初めて衛星通信を開始したノウハウを共有しながら、両社で展開を進めてきた。2022年12月にau通信網で利用開始。離島や山岳地帯には光ファイバーは引けないため、Starlinkの衛星回線を使って通信を行う。auのスマートフォンからauの基地局、4000超の衛星群を経由して地上局、コアネットワーク、インターネットにつながっているそうだ。KDDI 取締役執行役員 パーソナル事業本部 副事業本部長 兼 事業創造本部長 松田 浩路氏は「日本のどこでも、つながらないがなくなるように」取り組みを進めているとした。

離島だけではなく、川沿い、人口が少ない集落など、日本中のどこでもauの高速通信体験を提供する方針だ。また、山の安全をつなぐため、今年度中にエリア化をしていくという。また、山の上でも生活体験を変えていくことを目指す。さらに、観光地やワーケーションでもつながりやすい環境は重要となる。例えば、撮影した景色をリアルタイムでSNSにアップロードしたり、ワーケーションでのリモートワークも便利になる。

災害時も通信をつなぐ役割を果たす。車載型基地局・可搬型基地局を2023年度中に200台導入する。これにより、従来より重さや体積を大幅に削減でき、設置時間も半数になるとしている。

なお、Starlinkをバックホール回線として利用するau基地局は、2023年度内に5G対応基地局も運用開始予定だという。

事業創造本部 LX基盤推進部長 鶴田悟史氏は、個人の利用者に対する活用事例を紹介。コロナ禍を経てアウトドアやイベントが活性化しているが、KDDIではリアル体験のアップデートを目指す。2023年5月に白馬村と連携し、八方池山荘でStarlinkを活用した山小屋Wi-Fiを提供開始した。山小屋は地形や積雪などの理由で通信環境の整備は難しかったが、ブロードバンドの回線を設置した。50 ~100Mbpの高速通信が出ており、スマホの動作もスムーズだという。

山小屋Wi-Fiの導入に関しては、登山地図GPSアプリ「YAMAP」を運営するヤマップからアドバイスを得た。ヤマップとは今後も山小屋DXを推進するパートナーとして連携していく。山小屋Wi-Fiは今年の夏、白馬、立山を中心に11カ所から提供を開始する。また、スマホ決済「au PAY」といったキャッシュレス決済にも対応していくという。

3万人来場の「JAPAN JAM2023」で活用
グッズ売り場や飲食店の通信を便利に

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

電子マネー、クレジット、QR・バーコード、共通ポイントなど、多数のキャッシュレス決済サービスをワンストップで提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)
決済領域を起点に多様なビジネスニーズに応える各種ソリューションを提供(インフキュリオン)
ReD ShieldやSift等の不正検知サービスを提供し、お客様の不正対策を支援(スクデット)
「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
TOPPANの決済ソリューションをご紹介(TOPPANデジタル)
多様な業界のニーズに対応した、さまざまなキャッシュレス・決済関連サービスを提供する総合決済プロバイダー(DGフィナンシャルテクノロジー)
決済業務の完全自動化を実現する「Appian」とクレジット基幹プラットフォームを合わせてご紹介!(エクサ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

PAGE TOP