動画見放題のプリペイドカード「U-NEXTカード」、1枚で人気の映画やコミックが楽しめるカードを気軽に購入可能に

2016年9月23日8:00 

U-NEXTは、運営する映像配信サービス「U-NEXT」(ユーネクスト)で配信中の動画や書籍で利用できるプリペイドカード「U-NEXTカード」をコンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店などで販売している。クレジットカードを持っていないユーザーなどが気軽に購入でき、1枚で人気の映画やコミック・書籍が楽しめるカードとして好評だ。

コンビニの什器販売で先駆け的な映像配信カード
“コンビニで買えるレンタルビデオ”として訴求

2012 年12 月、U-NEXTは、日本ユニシスと提携し、スマートフォン・タブレット・PC・インターネット対応のテレビで、映画やドラマ、アニメなどのデジタルコンテンツを視聴できる「MOVIE CARD」の取り扱いを全国のローソンで開始。これにより、原則決済はクレジットカードであった映像配信サービスU-NEXT が、現金にも対応。利用者はカードを購入後、専用サイトにアクセスし、購入したカードに記載されているギフトコード(PIN コード)を入力することで、スマートフォンやPC等からU-NEXTで配信中のコンテンツを視聴することができる。

右からU-NEXT NEXT事業部 マーケティング統括部 マーケティング推進担当 武田朋之氏、同部 ビジネス開発担当 千綿玉紗氏
右からU-NEXT NEXT事業部 マーケティング統括部 マーケティング推進担当 武田朋之氏、同部 ビジネス開発担当 千綿玉紗氏

今でこそ、コンビニで「iTunes カード」や「Google Playギフトカード」等が什器販売されているのは当たり前となっているが、当時の日本において、映像配信のプリペイドカードは先駆け的な試みであった。U-NEXT NEXT事業部 マーケティング統括部 マーケティング推進担当 武田朋之氏は、「商品の入れ替わりが激しいコンビニにあって、一定数のカードを常時置いてもらうため専用の什器と一緒に納品し、“コンビニで買えるレンタルビデオ”というキャッチフレーズで大々的に展開しました」と説明する。

コンビニで販売したのは、日本で一番店舗数の多い業種であり、レンタルビデオ店などよりも身近な存在となっているためだ。また、当時コンビニにおける雑誌の売り上げが低下しており、プリペイドカード市場は右肩上がり。

デジタルコードに映画をひもづけたカードは、雑誌や書籍に代わる新たな商品になるのではという思いがあった。

話題性を集めて販売枚数は確実に伸びているが、内容を刷新した部分もある。同部 ビジネス開発担当 担当部長 木下尚氏は、「発売当初は1 つの映画タイトルに絞ったプリペイドカードの販売をしていましたが、レンタルビデオ店のように新作、準新作によって価格を変動させることが難しいため、現在は見放題でポイント付きの見放題カード(7日間見放題+ 540ポイント/ 990円、30日間見放題+ 1080ポイント/1,990円)と、最新作もたくさん視聴できる3,000円分のポイントカードの3種を発行しています。今では動画の視聴や書籍などにも利用ができるため、名称も、『MOVIE CARD』から『U-NEXT カード』に改めました」と話す。

左から見放題でポイント付きの見放題カード(7 日間見放題+ 540 ポイント/ 990 円、30 日間見放題+ 1080 ポイント/ 1,990 円)と、最新作もたくさん視聴できる3,000円分のポイントカード
左から見放題でポイント付きの見放題カード(7 日間見放題+ 540 ポイント/ 990 円、30 日間見放題+ 1080 ポイント/ 1,990 円)と、最新作もたくさん視聴できる3,000円分のポイントカード

交通インフラを中心に販路拡大を検討
ギフトカードとしての利用にも注力

ローソンでの販売実績を足掛かりに、U-NEXT カードは販路を拡大。インコム・ジャパンのPOSA 技術を活用し、ファミリーマート、ドン・キホーテ、ツルハグループ、ヤマダ電機、東海キオスクでも取り扱いを行っている。

さらに、U-NEXT 自体のサービスも年々拡充。映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も充実しており、その数12万本以上。そのうち見放題のコンテンツも5万本以上あり、有料だが新作映画や放送中の最新ドラマの視聴も可能だ。また、U-NEXT は集英社、講談社、小学館など大手出版社の書籍を取り扱う電子書籍サービス「BookPlace(ブックプレイス)」も展開。新刊を含む20万冊以上のコミックや書籍が購入できる他、雑誌は70誌以上を読み放題で楽しむことができる。

「プリペイドカード&ギフトカードガイドブック」から一部抜粋

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP