2017年10月24日6:07

マルチポイントプログラムが乱立していないと言われるアメリカと違い、カナダではAir Miles(カナダ)とAeroplanといったマルチ・リテイラー・カスタマー・ロイヤリティ・プログラムが互いにしのぎを削っている。

カナダで最初のCRMはおよそ60年前

カナダで最初のカスタマー・ロイヤリティ・プログラムを導入したのが、タイヤの販売や車の修理などを手掛けていたCanadian Tireで、およそ60年前の1958年と言われている。当時のプログラムは、購入金額の5%相当を“Canadian Tireドル”というクーポンでキャッシュバックするものであった。現在、Canadian Tireはタイヤや自動車修理のみならず、スーパーマーケットなどの小売店チェーンを展開し、その特典プログラムのCanadian Tire Rewards/ Moneyを導入している。

Air MilesやAeroplanといったマルチポイントプログラムがしのぎを削る

そんなカナダのマルチポイントプログラム(連合ロイヤリティ・プログラム)としては、Air Miles(カナダ)のほか、Aeroplan、More Rewardsがある。CAA(Canada Automobile Association)のCAA Rewardsも一種のマルチポイントプログラムである。

Air Miles(カナダ)はLMG(Loyalty Management Group)によって1988年にイギリス、ロンドンで創業した世界で最初の本格的な連合プログラムだ。Air Milesはその後、1992年にアメリカとカナダでの事業展開を開始したほか、オランダや中東などでの事業展開が行われていた。アメリカのAir Milesは、シティバンクやAT&Tなどのパートナーとタイアップして事業を開始したものの1993年には連合プログラムから撤退している。イギリスのAir Milesは2011年にAviosに商標変更が行われている。

Aeroplanは、1984年にエア・カナダ(Air Canada)のFFP(Frequent Flyers Program)としてスタートし、2002年にエア・カナダの100%子会社として会社分割が行われ、エア・カナダのFFPから連合プログラムへと進化した。2005年6月にAeroplanは株式を公開(IPO)し、カスタマー・ロイヤリティ・プログラムを運営する会社として世界で初めての上場会社となった。

2007年12月にはイギリスの有力な連合プログラムであるNectarを運営するロイヤルティマネージメントグループを買収している。エア・カナダの親会社であるACE Aviation Holdingsは2008年5月にAeroplanの株式を売却し、エア・カナダグループとの資本関係はなくなり、社名も2012年5月にAeroplanインカムファンドからAIMIAインクに変更された。

(レポート「ポイントカード・ロイヤリティマーケティング市場要覧」より)

関連記事

ペイメントニュース最新情報

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

PayBやWeChatPay/Alipay/ PayPay等のスマートフォン決済、ミニプログラム、 越境EC、リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

最強レベルのホワイトハッカーによるペネトレーション試験をお引き受けします。(決済ネットワーク、Webアプリ、決済ターミナル向け)(FIME JAPAN)
【8/26(水)開催】CREPiCO「ペイジー口座振替受付サービス」フィットネス・スポーツ業界向けWebセミナー(セイコーソリューションズ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP