playncカイモカード(The Tower of AION、POSA版)を発売(NC Japan/インコム)

2010年9月28日20:00

エヌ・シー・ジャパンはPCオンライン用カード「playncカイモカード(The Tower of AION、POSA版)」 を発表した。また、インコム・ジャパンは、playncカイモカード(The Tower of AION、POSA版)の取り扱いを開始し、9月28日からヨドバシカメラ・ヤマダ電機LABI・ビックカメラの店舗で販売を開始した。

playncカイモカード(The Tower of AION、POSA版)

同カードは、エヌ・シー・ジャパンが運営するPC向けオンラインゲーム「タワー オブ アイオン」、「リネージュ」、「リネージュⅡ」をはじめとするplayncサービスのポイントを購入できるプリペイドカード。「The Tower of AION」は、2008年11月から韓国でサービスを開始した新作MMO(多人数同時参加型)RPGである。2009年7月の日本でのサービス開始から3週間で累計30万アカウントを記録した。

今回は1,000円・3,000円・5,000円の3種類を販売し、それぞれのカードに購入特典として「タワー オブ アイオン」 で利用できるアイテムを付与している。 通常プリペイドカード類の販売には、仕入れや在庫リスク、金券類の管理負荷といった多くの負担が発生するが、インコム・ジャパンの提供する、InComm’s Fast Card Point-of-Sales Activation (POSA)の技術を導入している流通各社は、これらプリペイドカード類を無在庫の状態で仕入れ、販売が成立した段階でPOSレジにてカードを有効にする技術を実装している。盗難、紛失の恐れがないことから、金券類を陳列して販売することが可能となっている。カードの発行会社であるエヌ・シー・ジャパンもインコムの同技術を採用したことから、ゲームのデザインを生かした陳列・販売が可能となった。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP