コムチュアと協業、対外接続クラウドサービスが全銀システム接続に対応(セイコーソリューションズ)

2021年9月7日18:02

セイコーソリューションズと、コムチュアは、金融機関向けサービスにおける協業を開始すると発表した。同協業を通じて、金融機関に向け各社のノウハウ・技術を合わせた新たなサービスやさまざまな対外センターなどに早期に接続できる環境を目指すという。今後、2社で検討・実証を進め、2021年度中から、順次サービスを提供していくそうだ。

セイコーソリューションズは、金融機関向けソフトウエアパッケージを軸に、複数の国内銀行、外資系銀行、保険会社、資金移動業者へCAFIS、ANSER、統合ATM接続をはじめとする各種対外センターとの接続システムを提供してきた。

システム構成(セイコーソリューションズ)

コムチュアは、全銀センターおける第2次全銀システム稼働以来、30年以上の全銀ネット接続システム開発の経験と実績があり、大規模な受託開発においても、豊富なノウハウ提供により高い信頼性を得ている。これらの経験を活かし開発した全銀ネット接続システムパッケージは、非常に高い稼動品質を誇っているという。

資金決済法の改正やコロナ禍におけるシステム運用の見直しなどにより、金融機関ではクラウドサービスなどを活用したSaaSでのシステム利用のニーズが高まっている。これらのニーズに対応するため、両社の持つ製品、サービスを組み合わせた新たなサービス創出を目指して、今回の協業に至った。

これまでセイコーソリューションズが培ったノウハウ・技術を活かしながら、コムチュアとともに新たな価値を創出・検討していき、金融機関のニーズに応えるサービスの提供を目指す。

協業の第一弾として、セイコーソリューションズが今秋提供開始予定の対外接続クラウドと、コムチュアが持つ全銀ネット接続システムパッケージを組み合わせることにより、全銀システムへの接続も容易に可能にする対外接続クラウドサービスを提供する。同クラウドサービスを利用してもらうことで、金融機関側のシステム構築や運用の負荷を抑えるとともに、早期構築の実現、企業のサービスの拡大につながるとしている。

セイコーソリューションズ株式会社

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-6-1
セイコーソリューションズは決済インフラのスムーズな構築を実現する対外接続ソリューションをご提供しています。CAFIS/CARDNETの各スイッチングセンターと金融機関/加盟店を確実に結び、仕向/被仕向の決済業務をフルサポート。クレジットカードやデビットカードのほか、銀聯カードやATM接続などにも対応し、流通業、金融業、通信業、決済代行センター、公共関連企業に数多くの導入実績があります。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP