「JCBナンバーレスカード」提供、セキュアな認証が可能なQRコード搭載(JCB)

2022年11月1日22 :34

ジェーシービー(JCB)は、2022年11月1日より「JCBナンバーレスカード」の提供を開始した。同日からJCB ORIGINAL SERIES 一般カード、JCB CARD W、JCB CARD W plus L(ピンク/白/蜷川デザイン)が対象となり、券種は順次拡大予定だ。

JCBナンバーレスカードにはセキュアな認証が可能なQRコードを国内で初めて搭載(JCB)

JCBナンバーレスカードは、カード券面上にカード番号・セキュリティコードが印字されず、カードの紛失時や店頭での買い物時に、利用者のカード情報が第三者の目に触れることなく利用できる。

オンラインショッピングなど、カード番号・セキュリティコードが必要な場合は、MyJCBアプリからいつでもカード情報を確認できる。また、「My安心設定」により、利用の都度または指定金額に到達した時にリアルタイムで知らされる。

カードの申し込みにあたり、従来のカード番号等が券面に印字されるカードとJCBナンバーレスカードが選択可能だ。

JCBナンバーレスカードには、カード券面にカード番号の印字がなく、セキュリティーが向上する一方で、一般的にカード番号を照会するための会員IDやパスワードを忘れた場合、 各種手続き等ができなくなってしまう。これを解決するためには、固有の利用者番号等を印字したものを手元に控えておくことや、電話口での口頭認証、カード発券台紙でのカード番号の確認等が主流だった。

JCBナンバーレスカードは、カード番号等の入力が必要なシーンでの行き止まり抑止、ワンタイムパスワード等の認証の代替手段として、よりセキュアで安全・安心な取引を実現するため、デジタルな認証キーとして会員専用WEBサービス「MyJCBアプリ」でしか読み取ることができない、セキュアなQRコードを国内で初めて搭載した(当社調べ)。

これにより、従来のアナログな認証に加え、QRコードの読み取りで、ユーザビリティの強化と、より強固に個人情報を保護することでセキュアな認証を実現したという(特許出願済)。

ほかにも「MyJCBアプリ」初回ログイン時認証や端末を機種変更した際のログイン時認証などにも使用できる。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP