Tポイントで応援できる「応援型Tカード(トライフープ岡山)」発行(TRYHOOP/CCCMKHD)

2022年12月21日7:00

国内男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE(Bリーグ)3部」(B3)所属の「トライフープ岡山」を運営するTRYHOOP(岡山県岡山市)とCCCMKホールディングス(CCCMKHD)はTポイント・プログラム契約を締結し、Tポイントの加盟営業代理店の山陽新聞事業社(岡山県岡山市)と共に、貯まったTポイントで「トライフープ岡山」を支援できる「応援型Tカード(トライフープ岡山)」の発行を2023年1月7日より開始した。

「応援型Tカード(トライフープ岡山)」(TRYHOOP/CCCMKHD)

2018年に発足した「トライフープ岡山」は、岡山市、津山市をホームタウンに活動するプロバスケットボールチームとなる。B2昇格を目指している一方、2014年に立ち上げたスクール事業、Bリーグでは初となる高校と大学の指導(岡山学芸館高校、環太平洋大学)を行うなど、育成と普及にも力を入れているそうだ。

また山陽新聞事業社は、Tポイントの加盟営業代理店として県内のTポイント提携店の拡大を促進しており、以前からTポイントを通じた地域スポーツの支援と地域経済の活性化に向けた施策を模索し、特にB2昇格を目指す「トライフープ岡山」に着目し働きかけを行ってきたという。親会社である山陽新聞社は、2019年よりオフィシャルウェアパートナーを務めている。

今回の取り組みでは、岡山県内の約2人に1人が利用しているTポイントと、山陽新聞事業社が培ってきた広告プロモーション、イベントの企画運営、旅行企画販売による経験と幅広い知見を掛け合わせ、「トライフープ岡山」、「ファン」、「地域経済」の“三方良し”の状態を目指し、Bリーグ西日本所属チーム初となる「応援型Tカード(トライフープ岡山)」を1月7日からより発行する。同カードは、全国のTポイント提携店で貯まったTポイントが自動でチーム支援に充てられ、日常の買い物でもチームを応援できるTカードだ。支援されたTポイントは、今シーズンより取り組みを強化している演出やサービスなどを通じ、「トライフープ岡山の試合やイベントが楽しかった、また見たい」と思ってもらえるよう、来場者への満足度向上のために活用するそうだ。

さらに、同日より「トライフープ岡山」ホームアリーナの物販購入でTポイントが貯まる・使えるサービスを開始する。会計時に「Tカード/モバイルTカード」を提示すると、200円(税抜き)につきTポイントが1ポイント貯まる。また貯まったTポイントは1ポイント=1円分として利用可能だ。さらに今後、ホームゲーム開催時に「Tポイントアプリ」でチェックインすると来場ポイントをプレゼントするキャンペーンも予定している。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

関連記事

ペイメントニュース最新情報

電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP