KDDIと共同でTypeAベースの「nanacoモバイル」実証実験を実施(セブンCS)

2011年12月20日8:00

KDDIと共同でTypeAベースの「nanacoモバイル」実証実験を実施
現行のインフラに加え、NFCによるサービスの広がりに期待

セブン・カードサービス

実験で利用したTypeAベースの「nanancoモバイル」

セブン&アイ・ホールディングスグループのセブン・カードサービスでは、2010年にKDDIの実証実験に参加した。同社ではこれまで、FeliCaベースの決済手段として「nanaco」を提供していたが、TypeA/Bベースの手段に関しては提供していなかった。

実験では、KDDIと協力し、TypeAベースで「nanacoモバイル」の発行を行った。検証自体は短期間で終了し、読み取り自体も問題なく行うことができたが、検証までの準備期間が1年近くかかったそうだ。実験では、TypeAの環境でカードの発行、チャージの実施、退会の処理などが行われた。

「実験の開始前は、FeliCaのコストがTypeAになることで、どの程度安価になるのかを考えましたが、その点についてはソニーさんも企業努力を重ねており、来年、再来年になるにつれ、徐々に差がなくなると思います。むしろ、nanacoの場合は、カード会員の比率が多く、これまでケータイでの利用は決して多くはありませんでしたが、TypeAを利用することでどう変わるのかを検討しました」(セブン・カードサービス 執行役員 電子マネー開発部担当 磯邊俊宏氏)

セブン・カードサービス 執行役員 電子マネー開発部担当 磯邊俊宏氏

同社では、現在、nanacoを従来の携帯電話やAndrid搭載スマートフォンで利用できる「nanacoモバイル」をリリースしているが、システムの運用費用に関しては高コストとなっており、決して費用対効果は高くないとしている。例え、TypeAなどをベースとした決済を採用しても、「Androidの場合は、バージョンアップがコマ目にありますので、TypeAだからといって投資コストが極端に下がるということはない」(磯邊氏)と考えている。あくまでも実用化に向けては、ユーザーの利便性も含め、広がりがどこまで出るかを考えていく方針だ。

特に最近では、売り上げの情報をサーバ側で保管するシンクライアント型のシステムも登場しており、同システムが普及した際には、スマートポスターやクーポンなどといった決済以外の付加サービスを加えることが可能となる。

セブン・カードサービスでは、将来的には、NFCのインフラは広がると考えており、いち早く実験を実施した経験は今後に生かされるとしている。ただし、国内ではFeliCaのインフラが普及しており、nanaco自身も同インフラを利用しているため、現行のシステムは継続し、さらに事業展開を広げていく選択肢としてTypeAなどを検討していきたいとしている。

⇒⇒⇒特集トップへ

関連記事

ペイメントニュース最新情報

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

電子マネー、クレジット、QR・バーコード、共通ポイントなど、多数のキャッシュレス決済サービスをワンストップで提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)
決済領域を起点に多様なビジネスニーズに応える各種ソリューションを提供(インフキュリオン)
ReD ShieldやSift等の不正検知サービスを提供し、お客様の不正対策を支援(スクデット)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
TOPPANの決済ソリューションをご紹介(TOPPANデジタル)
多様な業界のニーズに対応した、さまざまなキャッシュレス・決済関連サービスを提供する総合決済プロバイダー(DGフィナンシャルテクノロジー)
決済業務の完全自動化を実現する「Appian」とクレジット基幹プラットフォームを合わせてご紹介!(エクサ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

PAGE TOP