モバイルで送客するジオソーシャル・マーケティング

2013年4月3日8:00

モバイルで送客するジオソーシャル・マーケティング
☆☆☆ 新たなショッピング体験を創出するショップキック ☆☆☆
GeoSocial Marketing

日本カードビジネス研究会 代表 佐藤 元則

スマートフォンのアプリを起動して、今いる場所をシェアすれば、ポイントやバッチがもらえる。スマートフォンのアプリを起動して、ショップに行くだけで特典がもらえる。カードを使えばもっと多くの特典を獲得できる。

ジオソーシャルというのは、ジオロケーション(位置情報)とソーシャルメディアを融合したサービスである。スマートフォンの位置情報機能を使って、体験したことをソーシャルメディアでシェアするサービスだ。スマートフォンはパソコンとはまったく違う。人とともに行動するコミュニケーションツールだ。移動中も、食事中も、テレビをみているときも、いつもいっしょ。移動中の風景を写真に撮ってシェア。電車遅延はすぐにツイッター。刺身御膳は写真とコメントに位置情報をつけて、美味しい体験を友だちに自慢する。

ジオソーシャルで有名なのは、フォースクエア(foursquare)やフェイスブック(Facebook)、ショップキック(shopkick)である。フォースクエアの会員数は3,000万人、フェイスブック会員は10億人、ショップキック会員は400万人だ。

このなかで利益をあげているのは、会員数がいちばん少ないショップキックだけ。送客に主眼をおいたサービスが、収益となり利益をあげている。ジオソーシャルでどのように送客するのか。マーケティング効果はどうか。新たなショッピング体験を創出するショップキックにスポットをあててみよう。

●ショッピングしながら自分にご褒美

スマートフォンのアプリを起動し、ショップやモールへ行くだけでキックス(Kicks)というポイントがもらえる。たまったキックスはギフトカードや映画チケット、デジタルコンテンツと交換。ときには割引特典をもらえることもある。

このユニークなサービスにつられて、実店舗への来店者数が急増している。商品を買わなくてもリウォーズがもらえるという気軽さが好評だ。

「ショップキックはわれわれの顧客で偉大な成果をあげた。ショップキック利用者の半数以上が、アプリを使うためにメイシーズに来ている。とてもすばらしい」。メイシーズ(Macy’s)百貨店のチーフマーケティングオフィサーはショップキックを評してこう語っている。

スマートフォンでショップへ送客するショップキックのコンセプトは「ショッピングしながら自分にご褒美:Treat yourself while shopping」である。

実店舗でのショッピング体験にリウォーズをつけ、ちょっとしたご褒美をプレゼントする。ご褒美は前述のギフトカードだったり、映画チケット、時には無料のカプチーノであったりする。

自分にご褒美、Treat yourselfというフレーズは、ショップキックのサービスをうまく表現している。今日のTreat(ご褒美)は何にしよう。そう思ったときには、ショップキックのアプリを起動。近くのショップともらえるキックスを確認してゴー。

オフィスからの帰りみち、キックスがもらえるショップへウォークイン。するとたちまち画面に獲得したキックス特典が大きなバブルで表示される。提携ブランドの商品をスキャンすれば、さらにキックスが増える。

世界経済フォーラム(World Economic Forum)はショップキックを技術パイオニア2013年企業に選んだ。かつてはツイッターやグーグル、ウィキペディアもこの栄誉を授かっている。

■続きはNCBレポート2013年4月号で

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)
PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

設立20年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP