プリペイドカード事業に参入しユニクロオンラインギフトカードを発行(クレディセゾン)

2010年8月24日17:40

クレディセゾンがプリペイドカード事業に参入
第一弾として「ユニクロオンラインギフトカード」を発行開始

VisaNetを介した決済により

決済データをリアルタイムに照合

クレディセゾンは8月24日、ビザ・ワールドワイド(Visa)と共同で、日本初となるビザ・プロセシング・サービスを利用した国内で利用可能なプリペイドカードの発行を開始すると発表した。

ユニクロ・ジーユーオンラインストアで利用できる「ユニクロオンラインギフトカード」

同社では、クレジットカードが法改正などの影響でさまざまな制約が設けられるなか、プリペイドカードの需要は高まると予測している。「入会審査や与信枠といった制限がないプリペイドカードは、クレジットカードでカバーできない領域を開拓できます」(クレディセゾン)

また、4月の資金決済法の施行により、資金移動業が銀行業以外にも開放されたことを受け、プリペイドカードにチャージした残高を国内外の銀行ATMなどから引き出すといった送金手段としての用途も期待している。

プリベイドカード発行については、ビザ・プロセシング・サービスを利用。同システムは、Visa独自の決済ネットワークである「VisaNet」を介してカードにチャージされた残高と加盟店からの決済データがリアルタイムに照合される。

クレディセゾンでは、プリペイド発行の第一弾として、ユニクロが運営するインターネット通販サイト「ユニクロ・ジーユーオンラインストア」で利用できるハウスギフトカード 「ユニクロオンラインギフトカード」を8月24日から発行する。

「ユニクロオンラインギフトカード」の発行・利用フロー

同カードは、使い切り型のプリペイドカードで、主に贈答用(ギフト)として販売。セゾンカードのインターネットサービス「Netアンサー」会員限定商品となり、セゾンカードによる決済もしくはセゾンカードのポイントサービスである「永久不滅ポイント」での交換となる。会員が指定した住所には約1週間でギフトカードが届けられ、カード送付時にメッセージを添えることも可能だ。プレゼントされた人はユニクロ・ジーユーオンラインストアでの決済時にカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力して決済を行う。クレディセゾンが同カードの発行主体(第三者型前払式支払手段)となるため、ユニクロ側でカード発行残高などの管理や供託金の払い込みを行う必要がないという。

なお、ギフトカードの券種は7,000円(販売価格7,300円)と1万円(販売価格1万300円)の2種類。カードはクレジットカードなどと同様、JIS規格のサイズとなる。利用期限は発行翌月から6カ月間で追加入金はできない。その期間を過ぎた金額は失効するが、新たなユニクロオンラインギフトカードに残額を移行することもできる。

 リアルで使えるカードの発行も検討

3年後の取扱高1,000億円を目指す

 「プリペイドカードは、『記名・無記名』『入金額の設定』『リチャージ・使いきり』『リアル・インターネット加盟店』など、いろいろな使い方が考えられます。米国では給付金の支払いなど、幅広い利用が行われていますので、日本でも加盟店様のニーズに合わせて展開していきたいと考えています」(クレディセゾン)

クレディセゾンでは今後、プリペイドカード発行・運用業務の受託や、業務プロセスのアウトソースを希望する企業との提携などを積極的に進める方針だ。また同カードの仕組みを利用した海外旅行用プリペイドカード発行など資金移動事業へのビジネス領域の拡大を図り、同事業の3年後の取扱高1,000億円を目指す。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

設立25年以上の実績を誇る決済サービスプロバイダ。クレジットカード決済をはじめ、対面・非対面問わず豊富な決済手段を取り揃え、ニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

モバイル決済端末 (mPOS/SmartPOS) やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

PayBやWeChatPay/Alipay等のスマートフォン決済、 リアルタイム口座振替、信頼性の高い収納代行、送金など、 様々な決済ソリューションを提供(ビリングシステム)

SaAT ポケレジ スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

「Alipay」「WeChat Pay」中国最大規模のオンライン決済サービス(トリニティ)

ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームを中心にご紹介、決済事業者様のデジタルトランスフォーメーションやFintechへの取り組みを強力にご支援します。(エクサ)

国内ICカードシェアNo.1(大日本印刷)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通FIP)

決済情報コラムを好評連載中!「コンビニ収納ペーパーレス決済(番号方式)のわずかな、でも大事な違い」(NTTインターネット)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

クレジット・デビットカード、銀聯カード、ギフトカード、リアルタイム口座振替、ペイジーなどの様々なサービスに関するソリューションをご提供(富士通)

シンクライアント決済ソリューション「Thinc-CORE(シンクコア)」 EMVレベル2認証取得でICクレジットカード対応を実現(セイコーソリューションズ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

世界最大のギフト・プリペイドサービス事業者(インコム・ジャパン)

全国180社以上の導入実績を誇る「CARD CREW PLUS」(ジィ・シィ企画)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP