MIFARE DESFire EV2を発表、使用中のスマートカードに新たなアプリケーションをシームレスに追加可能(NXP)

2016年3月16日14:03

NXPセミコンダクターズは、スマートカード市場向けの新しい非接触型開発プラットフォーム「MIFARE DESFire EV2」を発表した。

MIFARE DESFire EV2は、コモンクライテリア『EAL5+』に準拠。NXPの従来のMIFARE DESFire EV1プラットフォームと比べ、動作範囲とセキュリティ・サポートを向上させている。DESFire EV2により、1枚のスマートカードで、公共交通機関のチケッティング、自転車レンタル、アクセス管理、クローズド・ループ決済、メンバーシップ、ポイント・プログラムなどの多数のアプリケーションへの対応が可能になる。

MIFARE DESFire EV2プラットフォームは、既存のMIFARE DESFireシステムと完全に下位互換で、既存システムをアップグレードする際に迅速なシステムの代替や新システムへの移行を可能にする。

MIFARE DESFire EV2の特長の1つは、すでに発行済みで消費者が使用中のスマートカードに新たなアプリケーションをシームレスに追加できることだ。従来、使用中のスマートカードに新たなアプリケーションを追加する際にはマスター・セキュリティ・キーへのアクセスが必要で、使用中のカードを回収しなければならず、煩雑な作業が要求されていた。また、動作環境が異なる場合、カードに搭載可能なアプリケーションのタイプに制約が発生することから、新たなアプリケーションの開発には複雑な作業が必要だったという。しかし、MIFARE DESFire EV2向けに開発されたMIsmartAppと性能を強化したキー・マネジメント・システムにより、独立系システム・インテグレータは異なる環境やカード・システムに対応した単一のアプリケーションを新たに開発する際に、カード・プロバイダとのマスター・セキュリティ・キーの共有が不要になる。

さらに、MIFARE DESFire EV2開発プラットフォームは、カード決済用検証機能であるTransaction MAC(TMAC)を搭載。TMACはカード決済システムに寄せられる支払い請求の検証と処理を可能にし、複数のオペレータやカード加盟店が参加する非接触型決済システムに適しているそうだ。TMACにより、バックエンド・システムは取引の改ざん、有効な取引の反復、未報告の取引を検出できるようになる。

なお、NXPのMIFAREは、非接触型IC製品向けのブランドで、世界の40種類以上のアプリケーションに使用されている。MIFARE製品は、これまでの販売がリーダー用コア・コンポーネントで2億6,000万個以上、非接触型とデュアル・インターフェース型ICで100億個に達している。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP