「決済不正チェック業務代行」サービスを開始、『FREETEL』ブランドを展開するPOMで採用(スクデット)

2017年6月6日12:29

スクデットはこのほど、同社が販売する決済の不正対策システム「ACI ReD Shield」のユーザ向けに、「決済不正チェック業務代行」サービスを新たに提供すると発表した。スクデットはこのサービスを核としてBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)事業を新規展開する。

また、MVNO(SIMカードによる通信事業者)、スマートフォンの『FREETEL』ブランドを展開するプラスワン・マーケティング(POM)が「決済不正チェック業務代行」サービスの採用を決め、ファーストユーザとなった。POMは、決済代行会社としてGMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)を利用し、GMO-PGは加盟店向けに「ACI ReD Shield」を不正防止サービス(ReD)として決済代行のオプションとして提供している関係からスクデットの「決済不正チェック業務代行」サービスの利用が決まったそうだ。

スクデットは以前より、「ACI ReD Shield」を導入するユーザ向けにコンサルティングサービスを提供していたが、検知された不正の目視などのオペレーションが社内では対応できないというユーザ企業が多く、スクデットでオペレーションを請け負ってもらえないかという声があったという。決済不正検知システムを利用しているユーザ企業は多いものの、本来業務と異なる不正のチェック業務を社内に抱えることに懸念を持つ企業は多く、今回こうしたユーザ企業の要望に応え、日本市場向けに業界で初めて「決済不正チェック業務代行」サービスの提供を開始した。

具体的には、日々発生する「ACI ReD Shield」による不正判定結果のデータをスクデットにて目視をして1次判定を実施し、その判定結果をユーザへフィードバックする。ユーザーは1次判定結果を確認するのみなので、短時間で最終的な判断をすることができるという。スクデットではこれまでの実績・経験を踏まえ、この業務向けに特別にトレーニングされた人材が業務を担当するため、判定精度も業務開始当初から早期に上げ均一な品質を提供し、ユーザは不正防止の成果を得ることが可能となる。

ターゲットとなるユーザーは、EC中心に拡大している大手流通販売・サービス企業で、社内でスクリーニングを実施する余裕がない、不正チェックのノウハウがない企業を中心に展開する。費用感としては、業務の範囲・内容によるが1カ月1万件程度のトランザクションで不正対策専門コンサルタントによる業務代行を60~100万円(税別)で提供する。

これにより、不正チェックの業務をサービス導入時からスクデット社内の不正対策の専門コンサルタントに任せることができる。同時に、不正検知ルールのチューニングやルールの精度の向上を定期的に行い、検知率の向上を目指す。ユーザ企業の担当者は、本業であるECサイト事業の売上向上に集中することができ、不正対策チームを社内におく必要がなくなるそうだ。

なお、POM社が展開する『FREETEL』ブランドは、SIMフリースマートフォン、SIMカード、アクセサリーなど比較的高額な商品をネット経由で販売している。同サービスの導入前は、カード会社からの連絡で不正利用が通知されると、同一のカード番号が利用されていないかなど、社内のリソースでスクリーニングを行っていた。

しかし社内リソースを不正対策に充当することが問題と認識していたPOM社は、決済代行業務を委託しているGMO-PG社に相談し、同社の不正防止サービス(ReD)の利用とともに、「決済不正チェック業務代行」サービスをファーストカスタマーとして利用することを決定した。2017年2月初旬より利用開始したところ、スクデット不正専門家チームは、初日から不正を見抜き、2月の1カ月間で合計数百万円の不正を防止することができたという。

同サービスを利用することにより、これまでの社内オペレーションでは検知できなかった同一ユーザによる複数カード番号を利用した手口などに対して、対抗できるようになった。

株式会社スクデット

〒104-0028
東京都中央区八重洲2-11-7
一新ビル8F

【ReD Shieldの販売及び導入コンサルティング】
不正防止ソリューションのグローバルスタンダード、Retail Decisions (ReD)社のソリューションです。国内・海外からの不正決済を一網打尽!!大手オンライン事業者の導入事例もご紹介します。導入・運用コンサルティングも併せて提供します。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
モバイル決済端末(mPOS/SmartPOS)やQRコードリーダーをOEM/ODMでご提供します。お客様に代わってセキュリティ認定も取得可能です。(飛天ジャパン)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

ネットビジネスを始めた方が選ぶ「おすすめしたい」決済代行サービス部門No.1。クレジットカード決済が初めての方も切り替えの方も、事業者様のニーズに合わせて最適な決済方法をご提案します。(ゼウス)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

シンクライアント型電子決済サービス(トランザクション・メディア・ネットワークス)

「ハウス電子マネー/ギフトカードサービス」のニュース、導入事例のご紹介(富士通Japan)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

PCI P2PE 認定国内実績 No.1!多様なチャネルに対応し決済の新たな未来を創 造します(ルミーズ)
QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
「法人カード調査部」法人カードのおすすめはこれだ!年会費無料・ポイント還元率・マイルなどタイプ別で厳選紹介(LITE)

オリジナルデザインで作れる、Amazonギフト券(トリニティ)

チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP