RFIDタグやNFC対応ソリューションも登場(CEATEC JAPAN 2012)

2012年10月4日8:44

2012年10月2日~6日まで、IT・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC JAPAN 2012」が千葉県の幕張メッセで開催されている。村田製作所は、NXPセミコンダクターズのI・Codeを活用した世界最小HF帯(13.56MHz)RFIDタグを紹介。同社では、2008年にUHF帯ICタグを活用した「マジックストラップ」を商品化していたが、長年培った多層基板技術、高周波モジュール技術を応用し、セラミック基板内部にアンテナを構成することで小型化に成功した。会場では、印鑑に小型のNFCチップを埋めこみ、スマートフォンで読み取るデモを実施。読み取ったスマートフォンには、印鑑の名前の詳細情報を表示した。

村田製作所の印鑑を利用したデモ

日立化成工業は、古くからICカードやICタグといったRFIDのシールやカード等を提供してきたが、NFCタグを添付したポスターを利用した「スマートポスター」のデモを行った。来場者はスマートフォンをポスターの「ランチ」「ゲーム」「SNS」といった箇所にかざすと、それぞれのWebサイトに誘導される。また、NFC対応モジュールなども展示した。

日立化成工業のスマートポスターのデモ

NECトーキンでは、非接触充電モジュールを展示した。ワイヤレス給電に関しては、NFCフォーラムでも議論が重ねられている。同システムでは、NFCのアンテナを用いて、1個のアンテナで充電もデータ通信も利用できる。また、薄型・小型アンテナを使用することで携帯機器への実装が容易に行えるそうだ。会場では、スマートフォン用、デジタルカメラ等に利用するタイプを展示したが、いずれもUSBに比べ高速に充電が行えるそうだ。

NECトーキンのワイヤレス給電のデモ

ソニーは、「コンティニュア・ヘルス・アライアンス」のブースでヘルスケア製品を展示した。同社では、調剤レセプトコンピュータから抽出された薬のデータを、開発を進める液晶表示付の「PaSoRi(パソリ)」を経由しておサイフケータイやNFCスマートフォンに転送することで調剤日を管理できる「NFC電子版お薬手帳」を展示した。JAHIS策定の「お薬手帳データフォーマット仕様」に対応しており、10月から電算システムが石川県能登北部地方で厚生労働省の実証実験を行っている。

ソニーの「NFC電子版お薬手帳」

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP