メタバース「ZEPETO」にアバター接客のソフトバンクショップがオープン、リアルとの連携も

2022年6月27日19:30

ソフトバンクは、NAVER Z Corporationの運営するメタバースプラットフォーム「ZEPETO(ゼペット)」に、アバターのショップクルーが接客するバーチャル携帯キャリアショップ「ソフトバンクショップ in ZEPETO」を、2022年6月23日にオープンした。同日にはオンラインで記者説明会を行った。

ソフトバンク サービス企画本部 本部長 原田 賢悟氏(中)、ソフトバンク サービス企画本部 メタバース・NFT部 土屋 茉由氏(左)、ゲスト登壇者のNAVER Z Corporation 日本事業統括 金 希頻(キム・ヒビン)氏

ソフトバンクはグループシナジー強化
ZEPETOは累計加入者3億、400万種類以上のアイテム

ソフトバンクでは、ヤフー(Yahoo!JAPAN)のeコマースとの連携、PayPayとのスーパーPayPayクーポン」の提供、LINEと「LINE MUSIC」の連携を行うなど、グループと様々な取り組みを行ってきた。今回、新たなグループシナジーとして、NAVER Z Corporationと連携し、ZEPETOでソフトバンクショップをオープンした。ソフトバンクでは、全国にショップを構えており、オンラインショップも提供しているが、対面、非対面のいいとこどりをしたメタバース店舗をオープンした。

ZEPETOは、スマホ1つで共有できるメタバース空間となる。ZEPETOは、累計加入者3億を突破しており、ヘアスタイルやメイク、ファッションなど400万種類以上のアイテムがあり、利用者が鳴りたい自分を表現可能だ。Z世代中心に、日本、中国、韓国、ブラジルなどで利用されている。メタバースはさまざまなサービスが立ち上がっているが、ZEPETOは現実世界とリンクしたアバターを楽しめるそうだ。また、作ったアバターを通してバーチャル空間でコミュニケーションが可能だ。また、ソーシャル機能、ライブ配信機能があり、り、コミュニケーションを楽しめるとした。さらに、クリエイターエコノミー機能を提供しており、世界で200万以上のクリエイターが活動しており、活発的にアイテムを提供しているそうだ。NAVER Z Corporation 日本事業統括 金 希頻氏は、多くの店舗を有し、接客力のあるソフトバンクとの提携により、「バーチャル接客を通して、ゼペトユーザーに新たな価値を提供していきたい」と話す。

ショップクルーがアバターで接客
限定フォトゾーンも用意

具体的なサービスについては、ソフトバンク サービス企画本部 メタバース・NFT部 土屋 茉由氏が紹介した。「ソフトバンクショップ in ZEPETO」オープンの目的はコミュニケーションを軸にした新たな顧客接点を構築するためだという。従来の店舗のあり方と異なり、バーチャル空間において、友達同士で気軽に来店でき、相談が可能だ。

特徴は、①24時間365日体制の利用者サポート、②限定フォトゾーンと限定アイテム、③オンラインショップとの連携で契約・購入可能、となる。

同ショップでは、10時~21時はショップクルーがアバターになって接客する。また、クルーが不在の時間帯は、オペレーターやAIボットによるサポートを提供している。利用者は、ルームを選択して入室し、テキスト、音声でやり取りが可能だ。

また、白戸家のお父さんや、ふてにゃんと記念写真が撮れる「ソフトバンクショップ in ZEPETO」限定フォトゾーンを用意した。さらに、限定のオリジナルファッションアイテムとして、アバターが着用できる、お父さんのイラストが入ったロングパーカーやアウター、トップス、帽子、バッグを販売するという。今後もアイテムは順次追加する予定だ。

リアルではZEPETOアプリで利用できるコイン提供
リアル店舗で利用できるクーポンをオンラインで配布へ

このコンテンツは会員限定となっております。すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。
会員登録(無料)をご希望の方は無料会員登録ページからご登録をお願いします。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP