カード払い可の請求書が発行できる「1click後払い」の強みとは? JCBの「BtoB決済ソリューション取引」に国内初対応

2022年11月28日8:00

BtoC向け「サブスクペイ」、BtoB向け「請求管理ロボ」などの決済サービスを提供するROBOT PAYMENTが、新サービス「1click後払い」の提供を開始した。VisaとJCBブランドに対応した同サービスを利用することで、「請求管理ロボ」で発行する請求書に、カード払いの選択肢を付けることが可能になり、請求書を受け取った企業がカード払いを選択すると、決済代金をROBOT PAYMENTが立て替え払い。代金を回収する側にも、支払う側にも、新しいメリットを提供する。

ROBOT PAYMENT 取締役 川本 圭祐氏

記事のポイント!
①「1click後払い」の決済手数料は決済金額の3.8%
②業界初のJCBに加え、Visaのスキームに準拠
③BtoC決済サービス「サブスクペイ」展開
④BtoB向けプロダクトの売上比率増加
⑤「請求管理ロボ」のユーザーは?

⑥「請求管理ロボ」の売り手企業を通じた告知が可能に
⑦企業間取引のカード決済市場の拡大へ

売り手企業の未回収リスクを低減
買い手企業の資金調達をサポート

ROBOT PAYMENTが10月に提供を開始した「1click後払い」は、同社のBtoB向け請求・債権管理クラウド「請求管理ロボ」から発行された請求書に対して、請求書を受け取った企業が支払い方法としてカード払いを選択できるサービスだ。請求書を受け取った企業(買い手企業)が請求書記載のURLからカード決済の手続きを行うと、ROBOT PAYMENTが、「請求管理ロボ」ユーザーである請求書発行企業(売り手企業)に対して、買い手企業名義により最短5営業日で立て替え入金する。決済手数料は決済金額の3.8%で、買い手企業が負担する仕組みだ。

「1click後払い」の概要

これにより、売り手企業は、システム利用料や手数料の負担なしで、未回収リスクを軽減することができる。買い手企業にとっては、ワンクリックで簡易にカード決済が利用でき、クレジットカードの引き落とし期日によって最長60日間、キャッシュアウトの延長が可能になる。銀行融資やファクタリングよりも手軽な資金調達手段として、中小企業にはニーズが大きいと同社は見ている。

「1click後払い」は、JCBの企業間決済サービス「BtoB決済ソリューション取引」、および、Visaの「BPSP(Business Payment Solution Provider)」に準拠したサービスだ。ROBOT PAYMENT 取締役 川本 圭祐氏は「JCBとROBOT PAYMENTは今年4月、カード決済によって、企業間決済のDXを推進していきたいという思いが合致し、「請求管理ロボ」の販売パートナー契約を締結し「請求管理ロボ for JCB」を提供してきたという背景もあり、「1click後払い」はJCBブランドに対応するサービスの第1号となりました」と説明する。利用できるクレジットカードはまずJCBとVisaからスタートし、年内から順次、他ブランドの国際ブランドカードが追加される予定である。

BtoC決済「サブスクペイ」を展開
売上高に占めるBtoB比率は約4割に拡大

ROBOT PAYMENTは2000年、サブスクリプション市場をターゲットとしたBtoC決済サービス「サブスクペイ」で事業をスタート。「サブスクペイ」は「決済機能だけでなく、決済データと紐づけた顧客管理機能を提供しているのが特徴です。サブスクリプションビジネスに特化した決済サービスという意味では、業界NO.1のプロダクトであると自負しています」と、川本氏は胸を張る。

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。続きを読むには「Paymentnavi Pro 2022」のお申し込みが必要となります。
詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
電子マネー、クレジット、QRコード、共通ポイント、ハウスプリペイドなど、43サービスをご提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)
stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP