売れるネット広告社が「後払い決済」に参入、広がるD2C事業者へのBNPLサービス(EC NOW)

2024年5月8日8:10

D2C(ネット通販)事業者にクラウドサービスなどを提供する売れるネット広告社は、「後払い決済(BNPL)」サービスに参入する。スクロールグループで後払い決済事業を手がけるキャッチボールと組み、近く導入の予定。さらに矢継ぎ早に新規施策を打ち出し、拡大するD2C市場の取り込みを図っている。ほかにもD2Cを有望視する複数のB2B事業者が後払い決済サービスを積極的に導入しており、BNPL市場はさらに広がりそうだ。

通販研究所 渡辺友絵

記事のポイント!
①D2C(ネット通販)事業者向けにBNPL開始
②「コンビニ決済(後払い)」デフォルトでCVR(申込率)最大化
③10年以上D2C業界に携わってきたネットワークと知見を活かす
④インフルエンサーと協業して事業者とのマッチング実施
⑤B2B事業者が後払い決済サービスの導入や強化
⑥D2C事業者の決済の選択肢を増やす
⑦D2Cの市場規模はさらに成長?
⑧定期購入やLTVとの親和性高い

■キャッチボールと組み請求・回収業務を代行

売れるネット広告社は2023年4月、D2C(ネット通販)事業者向けにBNPL(Buy Now,Pay Later)と呼ばれる「後払い決済」サービスを開始すると発表した。EC サイトで商品を購入し、商品を受け取った後にコンビニエンスストアなどで代金を支払う決済手法で、近年は国内・国外問わず利用者が増加。矢野経済研究所の調査によれば、BNPL 市場は2026年度に1兆9,930億円にまで拡大すると予想されている。

同社の「後払い決済」サービスでは、ユーザーがネットショップやカタログ通販で注文した商品の受け取り後、コンビニエンスストア・郵便局・銀行・LINE Pay 請求書支払い・FamiPay 請求書支払い・ゆうちょ Pay・PayB・楽天銀行コンビニ支払いを通じた後払いが可能。請求書発行や購入者への督促、問い合わせなど、請求・回収業務のすべてを代行する。

キャッチボールと共同で事業を運営し、加盟店の募集や管理は自社で行い、費用回収などの業務はキャッチボールが担う。2024 年7月期第4四半期中(2024 年5月~7月)のサービス開始を予定している。

売れるネット広告社はネット広告の費用対効果を上げたいD2C事業者に向け、売れるノウハウを提供するクラウドサービス「売れるD2Cつくーる」やコンサルティングなどを展開。化粧品や健康食品などを手がけるD2C事業者を中心に、2023年7期末時点で約170社と取引がある。

同社はこれまでも、「売れるD2Cつくーる」にネットプロテクションズのNP後払いなど複数の後払い決済サービスを導入。広告が入口の新客獲得施策では、「コンビニ決済(後払い)」をデフォルトとすることがCVR(申込率)の最大化につながっているという。今回、後払い決済手段を拡充し、クライアントのニーズに対応できるようにする。

D2C事業者にクラウドサービスを提供(出典:売れるネット広告社)

■D2Cに向けて各種取り組みを強化

2010年創立の売れるネット広告社は、2023年10月に東京証券取引所グロース市場に新規上場を果たした。その後、D2C事業者向けにさまざまな施策を相次ぎ発表している。

まず同年12月には、新規事業子会社として「売れる越境EC社」を設立。新型コロナや円安、インバウンド需要の増大などを背景に、海外に販路を求める事業者が増えていることに対応し、D2C事業者の海外市場進出をサポートする。

D2C業界に特化したM&A仲介事業を手がけるため、2024年1月には100%子会社の「売れるD2C業界M&A社」を立ち上げた。10年以上D2C業界に携わってきたネットワークと知見を活かし、業界の発展につながるようなマッチングを目指す。

さらにSNS分野の強化を狙い、同月に「インフルエンサーチーム」を設けた。D2Cのマーケティング手段として大きな注目を集める人気のインフルエンサーと協業し、事業者とのマッチングを行う。SNSやライブコマースを通じてD2Cの販売促進に取り組むのに加え、イベント・グルメ・地域PRなど幅広い領域の支援を行っていく予定だ。

D2C市場は右肩上がりで成長(出典:売れるネット広告社)

■B2B事業分野で進む後払い決済サービス

このコンテンツは会員限定(有料)となっております。
詳細はこちらのページからご覧下さい。

すでにユーザー登録をされている方はログインをしてください。

関連記事

ペイメントニュース最新情報

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

「お金の流れを、もっと円(まる)く」決済ゲートウェイ事業のパイオニアとして、強固なシステムでキャッシュレス決済を次のステップへと推進します。(ネットスターズ)
決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

電子マネー、クレジット、QR・バーコード、共通ポイントなど、多数のキャッシュレス決済サービスをワンストップで提供(トランザクション・メディア・ネットワークス)
決済領域を起点に多様なビジネスニーズに応える各種ソリューションを提供(インフキュリオン)
ReD ShieldやSift等の不正検知サービスを提供し、お客様の不正対策を支援(スクデット)
BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)
TOPPANの決済ソリューションをご紹介(TOPPANデジタル)
多様な業界のニーズに対応した、さまざまなキャッシュレス・決済関連サービスを提供する総合決済プロバイダー(DGフィナンシャルテクノロジー)
決済業務の完全自動化を実現する「Appian」とクレジット基幹プラットフォームを合わせてご紹介!(エクサ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

stera terminalでお店のポイントがつけられる「VALUE GATE」(トリニティ)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

PAGE TOP