米国4大カードブランド 2014年実績~US Cards 2014

2015年4月3日8:30

米国4大カードブランド 2014年実績~US Cards 2014

日本カードビジネス研究会 代表 佐藤 元則

ncb1米国4大ブランドの2014年決算が出そろった。
4大ブランドとはVisa、MasterCard、Amex、Discover。
各ブランドの米国市場での実績をみることにしよう。
米国経済は堅調に推移しているといわれるが、クレジットは伸びているのか。
手数料にキャップをかぶせられたデビットは、クレジットに追い抜かれたのだろうか。
カード1枚あたりの利用金額は、どのブランドが多いのか。
クレジットとデビットでは、1件あたりの単価がちがうのだろうか。
デビットやプリペイドをいち早く導入したブランドは、シェアをどんどん拡大している。
カード先進国である米国の動向は、日本のカードビジネスの下敷きになるはずだ。

ncb2

■取扱高620兆円弱の米国カード市場

米国の2014年カード総取扱高は、5兆1,384億ドル(617兆円)になった。日本の14倍強だ。やはりカード大国といわれるだけのことはある。カード総取扱高成長率は8.4%。2013年は前年比7.3%だったから、2014年はキャッシュレス化にはずみがついた。

ncb3このカード総取扱高は、Visa、MasterCard、Amex、Discoverの4大ブランドの取扱高合計。対象としたカードは消費者向けと法人向けのクレジットカードとデビットカード(プリペイドカード含む)。購買と現金取引の両方をあわせた取扱高である。ハウスクレジットカードやギフトカード、PINデビットは除外している。

総取扱高5兆1,384億ドルのうち、購買取扱高は4兆4,424億ドルで、現金取扱高は6,959億ドル。成長率はそれぞれ8.9%と5.3%だ。カードの86%が購買に使われ、現金取引は14%だった。個人消費支出に占める国際ブランドの購買取扱高比率は39%だ。

総取扱件数は807億件で、前年比7.5%増。1件あたりの利用単価は64ドルである。カード総発行枚数は12.3億枚で、前年より8.1%増えた。カード1枚あたりの年間取扱高は4,191ドルである。

4大ブランドの総取扱高シェアは、Visaが58%、MasterCardが26%、Amexが13%、Discoverが3%だった。デビットやプリペイドカードという商品を早くから品揃えしていたVisaが米国市場の過半を占めている。

ncb4

 

 

 


■続きはNCBレポート2015年4月号で

関連記事

ペイメントニュース最新情報

BtoCもBtoBも。クレジットカード決済を導入するならSBIグループのゼウスへ。豊富な実績と高セキュリティなシステムで貴社をサポートいたします。(ゼウス)

国内最大級のクレジットカード情報データベース(アイティーナビ)

決済業界において30年以上の歴史を誇るシステムベンダー。ブランドプリペイド/デビット、クレジットの基幹プラットフォームをはじめ、幅広いサービスラインナップを用意。(エクサ)
トッパンの決済ソリューションをご紹介(凸版印刷)
現金とキャッシュレスの売上をリアルタイムに確認可能なIoTプラットフォーム「IoT Cube」/Pay BOX(飛天ジャパン)

国内最大級の導入実績を誇る決済代行事業者(GMOペイメントゲートウェイ)

決済シーンにdelight(ワクワク感)を!PCI P2PE 認定国内実績 No.1の「確かな信頼」を提供します(ルミーズ)

スマホ会員証でポイントサービス。今イチオシの「VALUE GATE」(トリニティ)

不正決済対策の本質と弊社のサービス提供スタンス(スクデット)

Spayd スマートフォン、タブレットがクレジット決済端末に!(ネットムーブ)

40ブランドに対応するキャッシュレス決済ゲートウェイ事業のほか、ハウスプリペイドやクラウドPOSなどのマーケティングソリューションを提供する情報プロセシングカンパニーです。(トランザクション・メディア・ネットワークス)

DNPキャッシュレス 決済プラットフォームをご紹介(大日本印刷)

EMVCoや国際カードブランドから認定を受けた試験機関(テュフズードジャパン)

Global Payment Technology Solutions(インコム・ジャパン)

非対面業界唯一!!カード会社とダイレクト接続により、安心・安全・スピーディーで質の高い決済インフラサービスを提供。Eコマースの健全な発展に貢献する決済代行事業者(ソニーペイメントサービス)

QRコードを活用したパスワードレスの認証方式で不正アクセスを未然に防止 セキュリティ課題を解決する認証サービス「認証BANK QR Auth」(セイコーソリューションズ)
チャージバック保証、不正検知・認証システムなどクレジットカード不正対策ソリューションを提供(アクル)

カードシステムシェア70%の実績「NET+1」、不正検知システム国内導入実績NO,1「ACEPlus」(インテリジェントウェイブ)

PAGE TOP